Oxford University Experience 研修報告書③

Oxford University Experience 研修報告書③

 今回の研修で、私は初めてオックスフォードに行きました。オックスフォードの街はとてもゆったりとしていて、過ごしやすかったです。何より、街の温かみのある緩い雰囲気がとても気に入りました。また、寮の近くには様々な雑貨屋さんやごはん屋さん、ショッピングモールなどがあり、ずっと歩いていても全く飽きなかったで…
Oxford University Experience 研修報告書② オックスフォードでの一週間を通して

Oxford University Experience 研修報告書② オックスフォードでの一週間を通して

 オックスフォードの研修に参加するのはこれで二回目で、自分の英語力をさらに向上させたくて参加した。オックスフォードに行くのはアウティングやハーフタームの研修も含めて三回目だったので、おおよそ街の感覚は掴めていて、この研修を通して現地の友人が作れたらいいなと思っていた。  研修の授業では建築やア…
Oxford University Experience 研修報告書①

Oxford University Experience 研修報告書①

私は今回の研修を通して学んだことが二つある。 一つ目は授業内で積極的に発言することで自分自身の記憶に残りやすくなることである。これはあくまでも自分が感じたことだが、普段の日本語で学ぶ授業とは違い、今回はBiologyのように英語のみでの授業だったため、理解に少し時間がかかることがあったし、その…
ケンブリッジ大学研修報告⑥・最終日

ケンブリッジ大学研修報告⑥・最終日

6日目の最初の講義は先日作成したカリグラフィーの発表でした。多くの生徒が工夫を凝らした作品をプレゼンテーションしてくれました。写真の加工にこだわったものだけではなく、文字も非常に上手く書けており、ご教授してくださった先生にも大変ほめていただきました。 午後はマディングリーホールでアフタヌーンティー…
ケンブリッジ大学研修報告⑤

ケンブリッジ大学研修報告⑤

5日目はまさにシェイクスピア一色な一日でした。午前中に夜鑑賞するシェイクスピアの喜劇『Much Ado About Nothing(空騒ぎ)』の講義をうけました。講義は劇の内容や時代背景を確認しただけではなく、自分たちで役を演じ、セリフを英語で読んでみるということも行いました。生徒たちは最初は恥ずか…
ケンブリッジ大学研修報告④

ケンブリッジ大学研修報告④

プログラムも4日目に入り後半となりました。午前中には絵本作家Raymond Briggsについて学びました。その中ではBloomingという語句に注目して、短い翻訳をしたり、Briggsのタッチを真似て、絵本のイラストを表現したりと、実践によって感じること・考えることを得るワークショップとなりました…
ケンブリッジ大学研修報告③

ケンブリッジ大学研修報告③

3日目は午前中にケンブリッジ大学の歴史と英国の教育システムを学習。午後にはKing's College Chapelを再度訪問し、チャペルの歴史を学びました。重厚感のある建築と美しいステンドグラスに圧倒されました。 夜にはイギリスの歴史と文化を学ぶ「ロイヤル クイズ ナイト」が開かれました。これま…
ケンブリッジ大学研修報告②

ケンブリッジ大学研修報告②

2日目の午後はPuntingを体験しました。Cam Riverを舟に乗って周遊するものです。心地よい日差しの中、船頭さんと楽しそうに会話を交わしていました。途中ケンブリッジの中でも特に有名な「数学橋」をくぐりました。 Puntingの後は小グループに分かれケンブリッジの街中を散策。それぞれ買い物を…
ケンブリッジ大学研修報告①

ケンブリッジ大学研修報告①

ケンブリッジ大学研修1〜2日目 1日目、大学に到着後、午後からフォトグラフィのワークショップが始まりました。またキングス・カレッジに赴き、礼拝に参加、チャペルに響き渡るオルガンの音色と聖歌隊の歌声は圧巻でした。 2日目の午前中は大学構内のガーデンを見学しました。広い敷地内を3名のガーデナーが管理…
Oxford University Experience, Day 6

Oxford University Experience, Day 6

2023年度夏休み(7月9日-7月15日)、ハーフタームに引き続き、国際交流プログラムを実施しています。 3つのプログラムの年生7名、高校2年生10名、高校3年生2名の生徒たちが、オックスフォード大学(Jesus College)の学生寮に滞在しながら、毎日貴重な体験をしています。 引率…