IIBC Essay Contest ②

IIBC Essay Contest ②

5月のハーフターム期間中、高等部の生徒を対象に『私を変えた身近な異文化体験』をテーマとした英文エッセイを自主課題として募集しました。28名の生徒が自主的に取り組み、今まで経験したこと、普段感じていることについて英語を使って自分自身の体験を共有してくれました。 立教英国学院高等部より多くの生徒が…
IIBC Essay Contest ①

IIBC Essay Contest ①

5月のハーフターム期間中、高等部の生徒を対象に『私を変えた身近な異文化体験』をテーマとした英文エッセイを自主課題として募集しました。28名の生徒が自主的に取り組み、今まで経験したこと、普段感じていることについて英語を使って自分自身の体験を共有してくれました。 立教英国学院高等部より多くの生徒が…
タンザニアプロジェクト フェイズ2 Tanzania Project Phase2

タンザニアプロジェクト フェイズ2 Tanzania Project Phase2

タンザニア女性自立のための起業プロジェクトは、今まで、タンザニア、Collyers Collegeと立教英国学院の共同プログラムとして行われて来ました。今回新たに、このプログラムに日英のシニア世代を引き込んだ新たなプログラムが始まります。 若い世代の交流プログラムにコロナ禍で孤立するシニア世代…
WEB オープンデイ 生徒会&Open Day 2020 実行委員会共同作品「Forest」

WEB オープンデイ 生徒会&Open Day 2020 実行委員会共同作品「Forest」

生徒会とOpen Day 2020 実行委員会が中心となって企画・運営した新しい形のオープンデイ。 「新しい」のはオンラインという発表の仕方だけではありません。環境問題、人種問題、貧困やコロナをテーマに据えた取り組みなど、時代に即した研究テーマに生徒達が向き合う姿勢こそが「立教オープンデイの新…
WEB オープンデイ開会式〈生徒会長挨拶〉

WEB オープンデイ開会式〈生徒会長挨拶〉

生徒会とOpen Day 2020 実行委員会が中心となって企画・運営した新しい形のオープンデイ。 1週間のブレイクを朝から晩までフル活用して完成した「立教史上初のWEB オープンデイ」の開会式が日曜日の午後行われました。 Youtubeにアップした開会式用の映像を各クラスのインタラクテ…
「新・立教」での新しい生活

「新・立教」での新しい生活

「なんだこの立教は!」 なんて思いつつも到着した「新・立教」。バブルやソーシャルディスタンスなどといったシステムが導入された立教を見ると、少し残念になるけれど、ウイルス対策を重視してくれたことには感謝の気持ちでいっぱいだった。  新しい生活が始まるとともに、ドミトリーのメンバーとも段々と…
WEB オープンデイ開会式〈校長挨拶〉

WEB オープンデイ開会式〈校長挨拶〉

生徒会とOpen Day 2020 実行委員会が中心となって企画・運営した新しい形のオープンデイ。 1週間のブレイクを朝から晩までフル活用して完成した「立教史上初のWEB オープンデイ」の開会式が日曜日の午後行われました。 Youtubeにアップした開会式用の映像を各クラスのインタラクテ…
一つだけすぐにでもしたいこと

一つだけすぐにでもしたいこと

高校生と食べない食事、自由に出入りできない教員室、接触できない友達。半年ぶりに戻った立教は思っていたより変わっていた。何をするにも全てオンライン。 コロナだから仕方がない。むしろ私はこんな状況でも帰寮できたことが、1ヶ月経った今でも嬉しい。 もちろんできないことや不満もあるけれど、今は我慢す…
初めての立教英国学院での生活

初めての立教英国学院での生活

日本からはるばる13時間。その飛行機の中で、私はあれこれと立教英国学院での生活を予想していた。「クラスメイトには、どんな子がいて、どんな授業を受けているのだろう。」と。 そして、長いフライト時間を経て、立教の生活が始まった。 初めに驚いたのは、学校の敷地の広さだ。車の中から見えた陸上トラ…
立教史上初の試み「WEB オープンデイ」

立教史上初の試み「WEB オープンデイ」

毎年10月に行われる本校最大の行事、「オープンデイ」。 地元のイギリス人の方々を始め、遠方からはるばるいらっしゃる保護者の方々など多くの人達が訪れ、生徒たちが創り出した様々な企画を日本語と英語で紹介します。日英文化の比較からダンスや劇など内容も様々。1学期から準備を始める一大イベントでした・・…