2021年のハマっていること

2021年のハマっていること

 2021年、最近ハマっていることは、主に3つあります。  1つ目は、最近縄跳びにハマっています。でもぼくは、縄跳びが苦手です。だから、昔は縄跳びが嫌いでした。でも今は、縄跳びの二重飛びを練習してちょっとできるようになったりしているので、やっていくごとにどんどん好きになっていきました。でも少し…
本校生徒がシンガポールでロボットプログラミング講座を開きました。

本校生徒がシンガポールでロボットプログラミング講座を開きました。

本校、高等部1年生の男子生徒が居住地のシンガポールにて小学生に向けて「高校生が教えるロボットプログラミング特別講座」を企画・開催しました。 その取り組みをシンガポール最大発行数の週刊日本語フリーペーパーShingaLifeが記事にまとめてくださいました。 https://singalif…
家

今年度のコロナ禍騒動で、家の心地よさを知った。と同時に健康な生活が見事に崩れた。 元々私は自分から動き出す気力があるような人間ではないし、運動も好きではあるが得意ではなかったため、「自粛」という言葉がでた途端に家に閉じこもった。ちょうど入学前の春休みに友人にゲームを勧められたこともあ…
2度目のオンライン授業

2度目のオンライン授業

先学期は初めての立教生活を経験しクラスメイトとも直接会うことが出来ました。しかし、今学期はこのような状況となってしまいとても残念でなりません。オンライン授業になってしまったので友達と会う時間も限られています。もちろんLINEなどのSNSで会うことは出来ますがそれではあまり会った気がしません。24時間…
オンラインではかる距離

オンラインではかる距離

約一ヶ月半の冬休みも終盤にさしかかり、そろそろ学校に行く時間が迫ってきたというとき、三学期はオンライン授業になるという知らせが入った。家での時間を楽しめると思う一方で、学校に行けない寂しさも混じって、なんだか複雑な心境だった。友達とのLINEのやり取りの中には「寂しいね。でもオンラインで話せるからね…
世界との絆を見つめ直す「WEBオープンデイ」が読売新聞オンラインに掲載されました

世界との絆を見つめ直す「WEBオープンデイ」が読売新聞オンラインに掲載されました

コロナ禍の逆境にもめげず生徒達が次々と創造し作り上げていくもの。そして学校も即座にオンライン授業に対応しICT環境を急ピッチで整えました。 新たなフェーズを迎えた立教英国学院の特集が、読売新聞オンラインに特集で掲載されましたのでご紹介します。 読売新聞オンライン記事  【特集】世界との絆を…

冬期休暇中のイギリス本校及び東京事務所のお休みについて

冬期休暇中の電話でのお問い合わせにつきましてクリスマスや年末年始により、下記の期間は、お休みとなっております。 英国本校:  2020年12月24日(木)~27日(日)、2020年12月31日(木)~2021年1月3日(月) 東京事務所: 2020年12月21日(月)~2021年1月7日(木…

キャロリング

COVID-19の影響で、例年Elmbridge のケアホームで行うキャロリングが中止せざるを得ない状況となりました。しかし、生徒たちは、毎年待っていてくださるケアホームの方々に自分たちの気持ちを伝えようと、キャロリング動画を作ることになりました。 この状況のもと、毎年同様のクリスマスは過ごせ…
【授業紹介】高校3年生の感想②

【授業紹介】高校3年生の感想②

2020年度の高校3年生の英語の授業では、1、2学期を通して「環境問題」をテーマに様々な切り口から地球環境について考えてきました。 レベル別に4クラスに別れて、それぞれの先生のもとで授業に取り組んできましたが、2学期末の授業では、学年全員で集まり、英語でのプレゼンテーションを行いました。 …
【授業紹介】高校3年生の感想①

【授業紹介】高校3年生の感想①

2020年度の高校3年生の英語の授業では、1、2学期を通して「環境問題」をテーマに様々な切り口から地球環境について考えてきました。 レベル別に4クラスに別れて、それぞれの先生のもとで授業に取り組んできましたが、2学期末の授業では、学年全員で集まり、英語でのプレゼンテーションを行いました。 …