初めての立教英国学院「同じ学年の人が多かったので今はもうみんな友達です。」

初めての立教英国学院「同じ学年の人が多かったので今はもうみんな友達です。」

  私は17日に立教英国学院に入学した。ここの学校は2010年から日本在住の人でも入学可能になった。私はそのことを両親に聞いてからずっと行きたいと思っていました。そして私は今、あこがれの学校に入学しました。緑が多く自然の中にある、とてもいい学校です。全寮制なので最初は寮の人と仲良くなれるか心配でした…
日本の桜「どうしてキレイだと思うか考えてみるともっと好きになってくる。」

日本の桜「どうしてキレイだと思うか考えてみるともっと好きになってくる。」

桜 鎌倉で桜が咲きました。満開に近い桜を見るたびに、自然と唇が弧を描きます。私は桜が好きです。桜のどこが好きなのか、桜のどんな時が好きなのかと訊かれれば、色、香り、あと満開の時や、桜が散る時に花弁がひらひらと舞っているように見えるのとか、激しく桜吹雪のよう散って見えるのが好きだと答えます。それ…
読書感想文で銀賞を受賞した中学2年生の作品!「この本を読んだ後、周囲の景色が少し変わって見えました。」

読書感想文で銀賞を受賞した中学2年生の作品!「この本を読んだ後、周囲の景色が少し変わって見えました。」

3月12日に行われた卒業終業礼拝で、冬期休暇中に全校生徒が書いた読書感想文の表彰がありました。その中から金賞、銀賞の作品を3回に分けてご紹介致します。 第2回は銀賞、中学部2年男子生徒の作品です。    *   *   *   *   *   * 告白 僕は、告白という本を読みま…
卒業生スピーチ 第2回  “I want to say a huge thank you to all of the people in this school.”

卒業生スピーチ 第2回 “I want to say a huge thank you to all of the people in this school.”

3月12日に行われた卒業終業礼拝。小学部、中学部、高等部合わせて45名の生徒が卒業しました。それぞれの学校の代表によるスピーチを3回に分けてご紹介します。第2回は中学部3年生。今年は3名の中学部3年生が日本の高校に進学しますが、そのうちの1人、小学生の時から本校にいた生徒による英語のスピーチです。 …
卒業生スピーチ 第1回 “The best thing about Rikkyo is that elder students are kind to me.”

卒業生スピーチ 第1回 “The best thing about Rikkyo is that elder students are kind to me.”

3月12日に行われた卒業終業礼拝。小学部、中学部、高等部合わせて45名の生徒が卒業しました。それぞれの学校の代表によるスピーチを3回に分けてご紹介します。第1回は小学部6年生。英語によるスピーチでした。 I went to London from Japan when I was 3rd gr…
ホームルーム計算テスト

ホームルーム計算テスト

ストップウォッチを持った教員の開始の掛け声、「よ~い、スタート!」。その途端、生徒達の表情はがらりと変わり、真剣に問題に向き合います。 小学校6年生と中学校1年生のクラスでは、毎日かけ算のテストを実施しています。「カリカリカリ」と、答えを書き込む気持ちの良い音から彼らの熱意が伝わってきます。級…
LONDON OUTING

LONDON OUTING

昨日は、ロンドンのタワーブリッジやナショナルギャラリーを見にアウティングに行った。タワーブリッジでは、橋が上がる瞬間は見なかったけれど、橋がどのように出来たか、中の構造を見た。ナショナルギャラリーではゴッホやルノワールなど沢山の人の絵画が飾られてあった。その中で私は一番ハンス・ホルバインという人が描…
EC Fieldwork in Horsham

EC Fieldwork in Horsham

実践的な英語を目指したECの授業では先学期から地元の町に出てフィールドワークを始めています。前回は初めての試みだったので学校から一番近いクランレーという町を選びましたが、今学期はもっと大きなホーシャムという町に出かけました。 ECではレベル別に各学年を7つのクラスに分けてイギリス人の先生方が授…
SCOTLAND

SCOTLAND

中2の夏にスコットランドに2日泊まりました。 お父さんは、山登りが好きで、その時は毎日2〜3カ所の山に登りました。 今回行ったところは、雨で濡れていてとても滑りやすかったです。その山の半分くらいに来た時に、突然目の前に牛の大群がやってきてビックリしました。しかも怒っているらしく、怖かったです…
U.S.A.

U.S.A.

アメリカに僕は住んでいたことがあるのですが、そこで驚き、そして忘れられないことがあります。それは近所の皆さんが挨拶する時のことです。たとえ車に乗っていようが、ジョギングをしていようが、すれ違う人々全員が、どんな状況にいようと挨拶してくれるのです。これはある意味、なんの変哲も無い普通のことだと思われが…