イギリス大学への進学

イギリス大学への進学

 まず、今回の見学で一番変わったことは、イギリス大学へ進学したいという気持ちがとても強まったということだ。先学期サセックス大学の見学に行った時、自分の中で可能性を感じ、冬休みに親と大学について話した。その時点では、日本の大学に行きたいという気持ちと英国大学に進学したいという気持ちは五分五分だった。 …
UCL見学の感想

UCL見学の感想

 私は今回ロンドンにあるUCLに見学に行きました。  まず着いてからはUCLの特徴についてのプレゼンを聞きました。UCLは世界でトップ10に入る高学歴な大学で、この大学には5万人以上の学生さんたちがいて150カ国以上の国籍の人がいるということを知りました。見学中に校内を見てみると性別はもちろん…
初バンド

初バンド

「軽音やらない!?」。なんだかアニメのような冗談めいたセリフを友人から言われ最初は苦笑してしまいました。しかし、どうやらその友人は先学期のRIKKYO FESのステージ上で輝く同級生や後輩を見て憧憬の念を抱き、本気で私をバンドに誘ってきたのでした。私自身、中学校では吹奏楽部に所属し、立教ではサックス…
憧憬

憧憬

私は元々軽音に入るつもりはありませんでした。正直人が多すぎるし、それでみんなやる気をなくして誰も盛り上がらなかったら最悪だな、とか考えていたからです。でも、本音ではなにか本気で打ち込めるものが欲しい、あのステージに一度立ってみたい、観客としてではなく他でもない自分自身でみんなを盛り上げて自分に自信が…
初めて感じた気持ちよさ

初めて感じた気持ちよさ

僕は今回のライブを通して初めて感じた気持ちよさがありました。今までわりとゆっくりめな曲を選んでみんなで演奏していました。だけどキンモクセイのライブが終わって、高校二年生のライブを見返してみるとギターがジャカジャカしていたり、テンポが速かったりして、ザ・盛り上がる曲!!みたいなのをやっていてそれで僕た…
1月26日

1月26日

 先週の1月26日には全校のロンドンアウティングがありました。 高1は大英博物館を見学した後、ミュージカル・「バック・トゥ・ザ・フューチャー」を観に行く、という行程だったのですが、私が今回のアウティングで一番楽しみにしていたのはなんといってもミュージカルです。  というのも、以前家族でロ…
高校1年最後のアウティング

高校1年最後のアウティング

 高校1年最後のアウティングに行きました。久しぶりのロンドンでテンションが上がりました。僕は親と一度大英博物館に行ったので、正直どこを見たらいいのか迷いました。でも、僕は遊戯王を見て、エジプトに興味があったので、エジプトのエリアに行きました。前回行った時にはロゼッタストーンがなかったと思うんですが、…
3ヶ月ぶりの帰国

3ヶ月ぶりの帰国

 3ヶ月ぶりの帰国を目前に、立教ではテスト終了後からクリスマスのイベントに向けて一直線の生活を送った。キャロリングやクリスマス礼拝がその中心だったが、立教でクリスマスを祝ったのは実際のクリスマスの約一ヶ月前だった。  無事に二学期を終え日本に帰国すると、クリスマスまであと3週間ほどあったのにも…
ロンドンアウティング

ロンドンアウティング

 私は今回のロンドンアウティングで、大英博物館とバック・トゥ・ザ・フューチャーのミュージカルを見に行きました。  大英博物館では、すべて回ることは難しかったのでエジプトのコーナーと日本のコーナーを特に見ました。エジプトのコーナーでは、石に書かれた文字や、彫刻された石などを見ました。展示物を見て…
充実した冬休み

充実した冬休み

 充実した冬休みだった。毎日のプランをある程度最初に決めたので無駄な時間を省けたと思う。また、2学期の期末の結果から英語を強化しないといけないということがわかったので、今回の冬休みを使って毎日少しずつ頑張った。軽音も始めたのでその練習も並行で頑張った。その一方でたくさん遊ぶこともできた。中学時代の友…