立教英国学院

  • 入試・入学書類ダウンロード
  • お問い合わせ
  • 保護者/在校生のページ
HOME最新情報立教特派員レポート > 川と共に流れる・・・

立教特派員レポート

川と共に流れる・・・


 ひらひらと舞い散るさくら。それをむかえる川。目黒で流れる目黒川。ふわりと水に浮かぶさくらの花。川中ピンク色でうまっている。
 今は、まだ3月の中旬です。普通は、寒くて家で勉強のはず。しかし、今年の気候は不思議でもう20度の気温。けれど、やっぱり寒い時もある。
 ある日、テレビをつけてニュースを見ると満開に咲く目黒川のさくらが映っていた。私たち家族は、毎年その目黒川のさくらを見に行っています。なので姉が、
「じゃぁ、今日見に行こう!」
と、言って皆で行く事になりました。姉は、すこし用事があるため4時頃に出発する事になりました。久びさに歩いて行くと大勢人がいました。ずっと歩いてゆくと、きれいなさくらが人と人の隙間から顔を出し、私たちを迎え入れてくれました。ひらひらと落ちる花びらは、川に落ちて行くのですごくきれいでした。歩いてゆくとカフェがありました。そこには、おいしそうなパンやケーキ、マカロンなどがありました。ついでなのでみんなで、ケーキを食べることにしました。私はモンブランで母がパリグレストで姉はミルフィーユをたのみました。3人で写真を撮ってから1口。みんな口をそろえておいしいと言いました。モンブランは、すごく濃厚であますぎずすごくおいしかったです。姉のミルフィーユを1口もらって食べるとフランボワーズが入っていてパイのようなものがサクサクしていてすごくおいしかったです。
 桜の花びらを3枚直接おちてきたのをとれば幸せになるということを私は、よく聞いていたので3枚取りたいと思いました。けれど目黒川では取れませんでした。しかし、家に帰るついでに桜の咲いている世田谷公園に行きました。すると、ちょうど私の手のひらに花びらが落ちてきて3枚とれました。なので今年は、幸せになれたらいいなと思いました。

(中学部2年生 女子)
pagetop
pagetop