立教英国学院

  • 入試・入学書類ダウンロード
  • お問い合わせ
  • 保護者/在校生のページ
HOME最新情報最近の出来事 > 小学生学期末外出 〜 港町ポーツマスとリースヒルの丘

最近の出来事

小学生学期末外出 〜 港町ポーツマスとリースヒルの丘




定期試験のない小学部では、期末試験期間を利用して毎学期外出をしています。この2学期末は、11月28日(金)にイギリス南部の大きな港町Portsmouthへ出かけました。午前中は水族館を訪れ、サメやエイ、そして熱帯の海に生息する魚たち、また、小さいときに家庭で飼い始め、大きくなってしまって水族館に引き取られたカメなど、たくさんの生き物を見学したり、水族館の方の説明を伺ったりしてきました。

"私が一番かわいいと思ったのはエイがたて泳ぎしていたところです。エイと私のきょりがとても近かったので、ついさわりたくなりました。"

"水族館は、水族館でしか見られない魚がじっくり見られるので,私は水族館が大好きです。"

"日本だけではなく、世界のいろいろなところでも、人が飼えなくなって外へ逃がしてしまうことがあるのだと知りました。"

 その後は、Portsmouthの町で思い思いの昼食を食べ、ドイツ風のクリスマス屋台や、飾り付けされた町を眺め、買い物を楽しんで帰校しました。

"ポーツマスのショッピングセンターに行って、バナナとかクリスマスカードなどを買いました。屋台で売っていたチュロスもおいしかったです。"

 また、答案返却期間には、午後の空き時間を利用して、学校からほど近いLeith Hillに登りました。この丘の頂上には昔建てられた塔があり、登ることができます。


 外出できる機会を捉えて、これからもたくさんイギリスの自然や文化、生活に触れたいと思います。

最新情報
最新情報検索
pagetop
pagetop