立教英国学院

  • 入試・入学書類ダウンロード
  • お問い合わせ
  • 保護者/在校生のページ
HOME最新情報各教科レポート > BBCニュースを見る:中1の英語の取り組み〈クラスからのレポート〉

各教科レポート

BBCニュースを見る:中1の英語の取り組み〈クラスからのレポート〉




 中1では4月から、Oxford Owlシリーズの絵本を使い、iPadの英語の絵本の音読練習を行ってきました。2~3学期も、中1の英語学習の基礎として、音読を続けています。英語学習の習得具合、また資格試験の合格状況を見て、2学期には音読学習を卒業し、iPadで文法練習に移った生徒もいます。文法練習には、iPadの文法練習ソフト(British Council提供)を使っています。

3学期に入り、クラスで、英語でニュースを見ることも始めました。題材は、BBCニュース(英国の国営放送)。BBCは『CBBC』という子供向けチャンネルを持っており、このチャンネルでは子供向けのニュース『Newsround』を放送しています。Newsroundは、朝・昼・夕方の3回放送。5分の短いニュースです。iPlayerを通して視聴できますので、夕方のニュース番組をダウンロードして、夜のホームルームの後に出来るだけ毎日見ています。

Newsroundのほかに、BBC天気予報の番組も見るようになりました。天気予報は大人向けですが、毎日同じテーマで、同じような単語を使い回すので、予報図と一緒に繰り返し聞いていると、だんだん表現や意味が分かってくるという、ちょうどよい題材です。さらに、大人向けのBBC NEWSのある時に見ています。

英語学習の一環なのですが、予想以上に中1の子供たちは毎日楽しみにしていて、見たい見たいと大騒ぎ。見ている間も、あれこれ感想や知っていることを話題にして交換し合うので、5分のニュースをうっかり聞き逃してしまわないよう、「静かに!」「聞こえないよ~」と何度も声がかかります。天気予報も役に立つので便利。週末に雪が降ることも、来週気温が上がることも、木曜日に嵐が来ることも、中1の子供たちはBBC天気予報を見ることで、知っていました。Sunny Spell、Galeなどイギリスの日常的なお天気用語も少しずつ入ってきて、なかなか楽しいテレビ観賞です。
pagetop