立教英国学院

  • 入試・入学書類ダウンロード
  • お問い合わせ
  • 保護者/在校生のページ
HOME最新情報最近の出来事 > 小学生/中学1年生ガールガイズ活動:同世代のイギリス人とクッキングに挑戦!

最近の出来事

小学生/中学1年生ガールガイズ活動:同世代のイギリス人とクッキングに挑戦!





毎週木曜日はガールガイズの日。中学1年生以下の女子は夕食を早めに済ませ、近くのブロードブリッジヒースの町へ外出します。日本ではガールスカウトの名称で馴染み深いでしょうか。ガールガイズとは、青少年の健全な育成を目指す活動団体のメンバーのことで、英国では実に8歳の女子の1/3がガールガイズだという報告もあるほどポピュラーな団体です。

活動内容は縫物や調理、絵画など週によって様々。基本的に室内で活動をすることが多いのですが、夏には暗い山道をライトで照らしながら歩いたり、キャンプ場で火を起こしたりと野外活動も積極的に行っています。

今回のテーマは1グループにつき1品料理すること。リーダーを中心に食材を切ったり、パスタを茹でるなど早速用意してきた食材に手を加えていきます。初めは何をしたら良いのか棒立ちだった立教生も「何か手伝いますか?」と同じグループの子に声をかけるなど、食べ物となるといつも以上に積極的に。多少のミスはありましたが、どこのグループもおいしく仕上がりました。

毎週5~6人のグループで協力して活動をしていきますが、グループのメンバーは自分以外、全員イギリス人。何をするにも英語でコミュニケーションをとらなければならないという環境。「こんなことを英語で言いたい時はどうするんですか?」「あっ、今英語が通じた!」と、まだ英語の勉強を始めて間もない中学1年生以下の生徒たち、知っている単語を並べて口に出してみたり、授業で習いたての助動詞を使ってみたり、毎週英語と格闘しています。初めは日本とイギリスの文化・習慣の違いやお互いの意思疎通の難しさに戸惑ってばかりでしたが、今では自然とコミュニケーションを取って楽しんでいるようです。このような活動を通して英語がより身近に感じられるようになってきているのではないでしょうか。
最新情報
最新情報検索
pagetop