立教英国学院

  • 入試・入学書類ダウンロード
  • お問い合わせ
  • 保護者/在校生のページ
HOME最新情報最近の出来事 > 今年も大盛況のJapanese Evening

最近の出来事

今年も大盛況のJapanese Evening




5月8日(金)、立教では毎年恒例になっているJapanese Eveningが行なわれました。7時半の開場前には、すでに多くのお客様が入口で待っている状態で、過去最多となる約150名の方々が会場に足を運んでくださいました。

地域のみなさんに日本の文化、伝統を紹介して、日英の文化交流に貢献したいという思いから始まったJapanese Eveningも今年で11年目。毎年この日を楽しみに来場してくださる方もいるそうです。

今年は地域交流委員の生徒たちによるプレゼンテーションから始まり、あやとり、折り紙、書道、昔遊び、そろばん、箸、茶道、ジブリ作品紹介、独楽、けん玉、射的、剣道と多岐にわたる展示、企画が行われました。

英語でちゃんとコミュニケーションがとれるか不安だと吐露していた生徒たちも、いざお客様を前にすると、楽しそうに英語で会話している姿が多く見られました。来場した英国人たちも非常に楽しんでくださったようで、生徒も一生懸命準備した甲斐があったのではないでしょうか。

英国で触れる本場の英国文化が私たちにとって新鮮なように、本日来場してくださった方々も生の日本文化を肌で感じて、記憶に残る経験になったはずです。「おもてなし」の心をもって、日本の文化を英語で海外に発信できたことを誇りに思ってほしいと思います。

近年日本では英語のspeaking skillsが重要視されていますが、言語はあくまでコミュニケーションツールです。肝心なことは英語で何を話せるか、伝えられるかではないでしょうか。今回の行事を通して、生徒達は自国の文化を英語で伝える、真の異文化コミュニケーションをとることができました。この経験はきっと今後にも生きてくるはずです。
最新情報
最新情報検索
pagetop