立教英国学院

  • 入試・入学書類ダウンロード
  • お問い合わせ
  • 保護者/在校生のページ
HOME最新情報最近の出来事 > 終始笑顔でロンドン満喫!

最近の出来事

終始笑顔でロンドン満喫!





 H1のアウティング。ロンドンで班ごとに昼食をとった後に向かった先は、トラファルガー広場にあるナショナルギャラリー。美術の教科書に載っているような有名な作品に出会える夢のような美術館です。アウティング前日には、社会科教員によるナショナルギャラリーについての予習授業も行われています。そして、アウティング恒例のワークシート。生徒たちは大変だと言いながらも、絵の横に書かれている説明を読んだり、展示室にいるスタッフに英語で質問したりと、それぞれが懸命にワークシートに取り組んでいました。
 
 次に向かったのは、世界最大の肖像画コレクションを誇るナショナルポートレートギャラリー。歴史上の世界の偉人達と対面できる美術館です。美術館の要所には世界史教員が待機して、生徒たちに次々と質問を与えます。「この部屋からヘンリー8世を2つ探してください。」などの質問に答えながら鑑賞していきます。生徒たちは世界の歴史を動かしてきた人物の顔をしっかり頭に刻み込んだようです。
 
 班ごとに夕食をとった後はミュージカル「ウィキッド」の鑑賞です。劇場までは皆で地下鉄で移動。「ウィキッド」といえば緑が特徴的な作品で、主人公は緑色の肌を持って生まれてきた少女です。照明や舞台装置、衣装にいたるまで全てが「緑」を基調としており、そのセンスの良さに「緑」色の美しさを再発見できる素晴らしい作品でした。また、今回が初めてのミュージカル鑑賞だった生徒も多数いました。彼らは迫力のある歌声とダンスに魅了されたことでしょう。
 
 帰りはロンドンの素敵な夜景に見送られて、バスで学校へと戻りました。明日から始まる学校生活の中で大変なことがあれば、今回のアウティングを思い出して乗り切ってほしいと思います。
 
 アウティングの写真はこちら
最新情報
最新情報検索
pagetop