立教英国学院

  • 入試・入学書類ダウンロード
  • お問い合わせ
  • 保護者/在校生のページ
HOME最新情報立教特派員レポート > LONDON

立教特派員レポート

LONDON


自分のバスケ生活は高校までだろうと思っていましたが今回の夏休みで大学、そして社会人になっても続けよう、と思いました。そう思った過程をこの場を借りて綴らせていただきます。

今回の夏休み私はロンドン社会人チームのバスケチームに通わせて頂きました
このチームは年齢も性別もバラバラ。日本人が大半ですが外人の方もいらっしゃいます。皆自分より年上です。でもみんなバスケが大好きで、本当に楽しんでいると思います。だからそんな中で自分がプレーできて本当に幸せでした。

今日もとても上手なお二人にアドバイスを頂きました。自分では気付けなかったところも正確に教えてくれました。とっても嬉しかったです。

このチームにきて自分は本当にバスケ大好きだなとも思いましたし、最高に楽しいとも思いました。自分は今まで小学校、中学校と長い間つらい練習を続けてきました。何度もやめたいと思いましたがやってきて本当に良かったと感じています。

このチームの方々が、何歳であろうと、仕事や家族を持っていようと、バスケを活き活きとやっている姿を見て私もずっと自分の大好きなバスケを続けていきたいなと思ったのです。

今回学んだことを立教のバスケ部にも伝えていきたいと思っています。キャプテンとしてチームの皆にバスケ楽しい!と思ってもらえること、そして最高の絆で最高のチームを作り上げて引退すること、これが私の一番の目標です。
pagetop
pagetop