立教英国学院

  • 入試・入学書類ダウンロード
  • お問い合わせ
  • 保護者/在校生のページ
HOME最新情報各教科レポート > ~中2社会科 スーパーマーケットで経済ワーク~ ①コーラはいくらの商品か?

各教科レポート

~中2社会科 スーパーマーケットで経済ワーク~ ①コーラはいくらの商品か?


去年、中2で行った価格調査ワーク。
今年は経済テーマをそのままに、路線をちょっと変えてスーパーマーケットで商品調査をしました。
テーマはずばり
   コーラはいくらの商品か?
     &
   イギリスの生鮮の野菜・果物はどこからやってくるの?
です。
 
英国のスーパーでコーラの売り方をよくよく観察すると...?
 ◇冷蔵品で売っているのは、
ペットボトル500mℓ型だけ。
しかも1本ずつの個別売り。
 ◇常温で売っているのは
2ℓの大型ペットボトル。
   ...もあるけれど、
   300mℓくらいの小型缶か、小型ペットボトル。必ず6本以上のまとめ売り。
 ◆冷蔵品はℓ当たり高め。
 ◆常温売りはℓ当たり安く買える。
ふ~ん、なぜ?
ここが今回の考察のテーマ。
 
よくよく観察すると、常温売りはスーパーの奥に陳列。
冷蔵500mℓは、スーパーの入口で販売。
近くに小型のチップスやサンドイッチも売っている。
「あっ、そうか。すぐ食べるからちょっとでいい、のがここの売り方。」
ということは常温販売のコーラが、量や数で一度にたくさん買う型になっているのは
「買う目的が違うってこと?」
「すぐ飲まないし、家で飲むんだったら多い方がいいし、そのぶん安いってこと?」
云々。
同じコーラでも量の違い、売り方の違い、スーパーの商品の置き方、
を学習しました。
pagetop