立教英国学院

  • 入試・入学書類ダウンロード
  • お問い合わせ
  • 保護者/在校生のページ
HOME最新情報立教生が綴る英国寮生活 > 念願のMVP

立教生が綴る英国寮生活

念願のMVP


「MVPは」
このあと自分の名前を言われた瞬間、
「やったぁ!」
と心の中で、さけんだ。
昨年から目指していたMVPをついに取ることが出来た!

今年ぼくは、インテルアカデミージャパンの5泊6日のキャンプに参加した。
昨年は、2泊3日だったので、今年はもっとやれると思うと、ワクワクドキドキした。
キャンプでは、知らない子ばかりだったけどすぐにみんなと仲良くなった。
サッカーは、イタリアのインテルミラノの本部から来たマッテオコーチが色々な技を教えてくれてとてもためになった。ぼくは全ての技を知っていたけれど、改めてどうやったらいいのか分かった。
ぼくは、このキャンプに参加して、サッカーって楽しいと思った。そして、みんなと仲良くなれたのもサッカーの力だと思った。

昨年のキャンプでは、仲の良い友達がMVPを取った。その時、ぼくはくやしかった。だから、今年こそは、絶対取ってやると思った。父と母にもそう約束して出発した。
キャンプの間も、ずっと気になっていた。取れる自信も少しはあったけれど、MVPの選手発表の時に自分の名前が呼ばれて最高にうれしかった。MVPの賞品は、インテルのペナントだった。かっこよかった。
家に帰って報告したら、とても喜んでくれた。
そして、早速ペナントを自分の部屋の壁に飾った。このペナントをながめるたびにほこらしい気持ちになる。
ぼくは、このサッカーキャンプを通してこの夏一番の達成感を味わえた。
この気持ちを忘れないで次に活かしたい。

(小学部5年生 男子)
最新情報
最新情報検索
pagetop