立教英国学院

  • 入試・入学書類ダウンロード
  • お問い合わせ
  • 保護者/在校生のページ
HOME > 学校特色 > 日英融合教育

日英カリキュラムの融合

本校のカリキュラムは、文部科学省の学習指導要領に基づいて編成されています。これに英国人による授業を可能な限り取り入れ、さらに英国にあるアドバンテージを生かした独自の学習方法を盛り込んだのが本校カリキュラムの特徴です。

安心できる日本語教育

基本的な学習言語は日本語ですから思考や情緒の基礎を形成する多感な時期に不安定な言語環境にいて心身の成長に支障をきたす心配はありません。熟練した日本人スタッフによる授業は、基礎から大学受験を意識した演習までカバーしており、日本の学校のそれに比しても決して遜色のないものです。英国にありながら日本と同様の充実した授業を受けることができるわけです。

「国際人」を生み出す英国教育

日本の環境とは全く異質の「英語圏」で学ぶということは、生きた英語を自然に習得できる絶好のチャンスであるだけではありません。それは日本の教育とは全く異なった観点からの学習を体験できる貴重な場でもあります。例えば実験とそのレポートを中心に進められていく英国の理科教育(I.G.C.S.E.)、ロンドンからも専門家を招いて行われている音楽教育、アプローチや切り口が日本とはひと味違うアートの授業等、「言語」以外のところから「英国」を実感し学んでいける環境は、将来「国際人」として世界を舞台に活躍できる柔軟で創造的な思考を育む、豊かな土壌となっています。


日英カリキュラム融合.jpg


pagetop