立教英国学院

  • 入試・入学書類ダウンロード
  • お問い合わせ
  • 保護者/在校生のページ
HOME最新情報立教特派員レポート > カンタベリー大聖堂

立教特派員レポート

カンタベリー大聖堂


イギリスでの初めての夏休み。私は多くの場所を訪れました。イギリスには、歴史を感じさせる荘厳で豪華な建築物が各地にあります。その中で私が一番感銘を受けたのはカンタベリー大聖堂でした。

カンタベリー大聖堂は英国国教会の精神的中心地でした。私は中学生の時から、聖公会の本拠地を訪れてみたいと思っていたので、こんなに早く訪れる機会が来て嬉しかったです。

ロンドンから車で二時間ほどのカンタベリーは、思っていたより静かで落ち着いた街でした。上品な街並みを通り抜けてゆくと、小さな路地の奥に堂々と構えるカンタベリー大聖堂がありました。中へ入ると、私たちがいつも礼拝を捧げているチャペルとは大ちがい。天井はとても高く、ステンドガラスは鮮やかに彩られ、何と言っても、とにかく広かったです。

奥に進んでいくと、突然暗くなる場所に来ました。私語、撮影禁止で、とても厳粛な雰囲気でした。そこを歩いていると、心の中が少し洗われるような気分になり、落ち着きを与えられたようでした。また、鎧でできた像が数多く展示されていて、殉教者や教会に貢献した人々がまつられていました。

今回大聖堂を訪れて、私たちが学校の礼拝で祈りを捧げているのは、ずっと昔から行われている歴史があることなんだとより深く知りました。

(高等部2年生 女子)
pagetop