立教英国学院

  • 入試・入学書類ダウンロード
  • お問い合わせ
  • 保護者/在校生のページ
HOME最新情報 > 立教特派員レポート

立教特派員レポート

学期中は英国の緑豊かな環境の中で皆一緒に暮らしている生徒達。休暇中はそれぞれの国に戻り、いろいろな体験をしています。そんな立教生の世界各地での体験談やレポートをお届けします。

日本航空の工場見学

2015年01月26日 月曜日

 ぼくは、この冬休みに日本航空の工場見学へ行って来ました。以前から一度行ってみたいなあと思っていたので、とても楽しみでした。 待ちに待った工場見学の日。心配症のぼくは、集合時間よりもとても早く日本航空の工場に着いてしまいました。しかし、早く着いたおかげで、羽田空港から離陸していく飛行機をとても間近で...

続き>>

オーストリアの人に助けられた「スキー」

2015年01月25日 日曜日

「ヒュー。」 スキー場に着き、車のドアを開けると小さな白い雪がちらちらと入ってきた。 2015年初のスキーは、オーストリアのHochkarというスキー場に行った。今年の冬休みは、ほとんどスキーに行った。4年生のころにオーストリアで初めてスキーを体験した。そして3年後。今ではほとんど転ぶことなく滑るこ...

続き>>

シンガポール、日本、そしてイギリスの「冬」

2015年01月24日 土曜日

 寒いイギリスから約13時間のフライトを乗り越え、着いた国はシンガポール。生まれて初めて暖かい国で「冬」を迎えるのはとても変な感じがしました。ヨーロッパではなかなか見られない不思議な色を組み合わせた数々のクリスマスオーナメントが町のあらゆる所に飾られていて、とても面白かったです。 こんな暑い中クリス...

続き>>

違う風景

2015年01月23日 金曜日

朝、とても肌寒く感じて目が覚めた。朝日の昇りはじめた窓の外を見ると、雪が降っていた。中欧では当たり前の景色だったが、その時の僕にとっては、この雪がとても特別なもののように思えた。タイミングを逃しちゃダメだ。そう思った。なんのタイミングかもわからないまま着替えると、カメラを手に家を一人飛び出して行った...

続き>>

人生最後の南米旅行

2015年01月18日 日曜日

冬休み。僕がブラジルに帰る最後の休みだ。春には日本への本帰国が決まっている。外国に居住している間、休暇の時には毎回旅行をしてきた。もしかすると、これが家族との最後の旅行になるのかもしれない。今回は6泊7日でブラジルの隣国、アルゼンチンへ渡った。南米のパリと呼ばれる、アルゼンチンの首都、ブエノスアイレ...

続き>>

pagetop