立教英国学院

  • 入試・入学書類ダウンロード
  • お問い合わせ
  • 保護者/在校生のページ
HOME最新情報 > 立教特派員レポート

立教特派員レポート

学期中は英国の緑豊かな環境の中で皆一緒に暮らしている生徒達。休暇中はそれぞれの国に戻り、いろいろな体験をしています。そんな立教生の世界各地での体験談やレポートをお届けします。

カンタベリー大聖堂

2013年09月30日 月曜日

イギリスでの初めての夏休み。私は多くの場所を訪れました。イギリスには、歴史を感じさせる荘厳で豪華な建築物が各地にあります。その中で私が一番感銘を受けたのはカンタベリー大聖堂でした。カンタベリー大聖堂は英国国教会の精神的中心地でした。私は中学生の時から、聖公会の本拠地を訪れてみたいと思っていたので、こ...

続き>>

ひとりひとりの『捨てない生活』

2013年09月28日 土曜日

 今年の夏も、シャプラニール主催の中高生国際フォーラムに参加した。今回は三回目。私は団体訪問で「ハンガー・フリー・ワールド(HFM)」を選んだ。自分の住む世界である日本もイギリスも言うならば「飢餓」とは無縁な環境にあるからだ。 今回のフォーラムで私の頭の中に強く残った言葉がある。それは「もったいない...

続き>>

「夏休みの思い出」

2013年09月27日 金曜日

 ぼくは、今年も茨城に行って来ました。東京から車で約三時間の茨城県の県庁所在地、水戸市の北にある常陸大宮市という山や水田、畑ばかりの田舎町です。ぼくのおばあちゃんの生まれ故郷です。なぜぼくが毎年おばあちゃんが生まれた故郷に行くかというと、ぼくには、そういう『田舎』がないからです。だから、毎年お盆の時...

続き>>

「日本の心臓」

2013年09月26日 木曜日

 日本には今、約180万社の株式会社がある。私達が知っている会社はほとんどが株式会社だろう。でも株式会社とはいったい何をしているのだろう。その謎を解くために、私は「金融体験ツアー」に参加した。 まず、東証アローズ(東京証券取引所)を見学した。ちなみに東証アローズという会社も株式会社の一つである。どの...

続き>>

「千尋が迷い込んだ世界」〜九份、台湾

2013年09月24日 火曜日

 奇妙な臭いの中、人混みにまぎれて汗をかきながら屋台の続く道を必死に歩いた。周りの人たちが何をしゃべっているのかも分からない。そこにいた私と母は、本当に『千と千尋の神隠し』に出てくる主人公・千尋が迷い込んだ世界にいるかのようだった。宮崎駿さんもこの場所から、あのミステリアスな世界を創り上げたというが...

続き>>

空と水と砂が創り出す国立公園へ

2013年09月20日 金曜日

7月末にブラジルのサン・ルイスとレンソイスへ旅行した。1日目はサンパウロから飛行機で4時間の海辺の町のサン・ルイスへ。ブラジルで唯一フランス人によって築かれた町で、その名もルイ14世にちなんで名付けられたそうだ。ポルトガルやフランスの影響を受けた、当時のタイル装飾が残っている建物が多く、「タイルの町...

続き>>

ピースサイン

2013年09月18日 水曜日

この夏休みの間、思ったことがある。休みの間に旅行、外出といったことで外に出ることがあり、人の多いところにも行く機会があった。観光地なるところにも訪れた。そこで、目についたもの。「ピースサイン」だ。私も普段何気なく、というよりも、もはや「写真を撮る、ピースサインをする」という一連の動作として体が動くよ...

続き>>

「在来線一人旅:あこがれていた日本の鉄道旅行」

2013年09月17日 火曜日

私は半年ぶりにこの夏日本に一時帰国した。前から日本でしたかった事があった。鉄道による旅である。まだ高校生なので流石にホテルなどに宿泊しつつ本州巡りという希望は叶わず、高校卒業まで待つ事になったが、結局従兄弟の家がある広島まで博多から一人で普通列車に乗って行く事になった。まず準備から始めた。時刻表を見...

続き>>

台湾旅行

2013年05月25日 土曜日

この春休み、初めて台湾に行った。昔父が台北に住んでいたので、父に町を案内してもらいながら観光した。台北に着いた日の夜、父母の友達で台湾人と結婚した人と一緒に夕ご飯を食べた。夜の台北はとても人が多かった。父が言うには、日が出ている時は暑いので、日が落ちてから活発に行動するそうだ。ご飯を食べ終えてから台...

続き>>

川と共に流れる・・・

2013年05月22日 水曜日

 ひらひらと舞い散るさくら。それをむかえる川。目黒で流れる目黒川。ふわりと水に浮かぶさくらの花。川中ピンク色でうまっている。 今は、まだ3月の中旬です。普通は、寒くて家で勉強のはず。しかし、今年の気候は不思議でもう20度の気温。けれど、やっぱり寒い時もある。 ある日、テレビをつけてニュースを見ると満...

続き>>

「僕の町と圏央道」

2013年05月15日 水曜日

 僕が住む神奈川県海老名市の家から、徒歩20分位の所に相模川が流れている。小学生の頃によくメダカを獲ったりして遊んだ思い出がある。今は「さがみ縦貫道路」の工事が進行中である。  三年前に海老名JCTから海老名ICまで開通した。春休み中の3月30日に海老名ICから相模愛川ICまで、4月14日...

続き>>

大好きなふるさと

2013年05月14日 火曜日

私はこの春休みに自分の住んでいる町の色々な所に行きました。私が住んでいる町はドイツでは少し田舎のシュトゥットガルトです。休み中、「もう1回この町の良さを知りたい。この町の美しさをもう一度私の心の底に刻み込んでから立教に行きたい。」と思い、私は家から出て、昔友達と遊んでいた公園へ行ったり、母と2人で歩...

続き>>

これぞ世界の台所

2013年05月12日 日曜日

 「20、20、23、24、24」リズムに乗っていながらも、威勢の良い声が響いている。その声と速さとに圧倒されない人は誰一人いなかった。  家族三人で朝の三時に起き、築地市場のまぐろの競りを見に行った。そこに集まっている見学者は、おどろいたことに外国人ばかりであった。年間の九割は...

続き>>

国民性の違い

2013年05月11日 土曜日

 今回の春休みで一番深く感じた事は、「国民性の違い」です。休みに時時通う英語学校では普段プライベートレッスンしかしませんが、今回は少し苦手なグループレッスンに一週間チャレンジしてみました。 この英語学校の生徒は、イギリス人は勿論いなくほとんどはヨーロッパの人々です。僕が何故グループレッスンが苦手かと...

続き>>

バルセロナで学んだ事

2013年05月09日 木曜日

この春休み僕はスペインのバルセロナという所に二泊三日で行ってきました。バルセロナでは、母の要望もありガウディの作品を見ました。サクラダファミリアやグエル公園、グエル邸、カサ・ミラを見ました。僕が食べたかったスペインのシーフードパエリアを食べることも出来てとても充実した旅行であったと思います。&nbs...

続き>>

東アジア医学生会議に参加した高校2年生からのリポート

2013年05月01日 水曜日

昨年末に実施された東アジア医学生会議に参加した高校2年生からのリポートをお届けします。東アジア医学生会議は、アジア各国の医学生の国際交流、相互理解の促進、および将来のアジアにおける国際協力の基盤作りを目的としてアジア医学生連絡協議会が開催するもので、第26回目となる今回は、「災害医療」をテーマに、約...

続き>>

「RIO」

2013年03月06日 水曜日

 僕はこの冬休み3泊4日でリオデジャネイロに家族で旅行に行った。世界三大美港で知られるリオデジャネイロはサンパウロに次ぐブラジル第2の都市で、世界的にも有名なカーニバルを筆頭に、有名な観光地がいくつもある、ブラジルを代表する都市である。 まず、僕が行った所は、ポン・デ・アスーカル。ポン・デ・アスーカ...

続き>>

「私の大好きな地元」

2013年01月30日 水曜日

 私は、栃木県の日光市に住んでいます。栃木県はとても地味で目立たないですが、実は世界遺産がたくさんあります。その一つで代表的なのが日光東照宮です。私は、日光東照宮の近くの自然豊かな所に住んでいますが、毎年毎年年末から年始にかけて東照宮や輪王寺、二荒山神社にお参りに来る方がたくさんいます。そして、地元...

続き>>

「初めてのおせち料理」

2013年01月20日 日曜日

 私のおじは日本料理屋を営んでいる。普段はただ食べているだけの私だが、冬休み中におじがおせち料理を作るのに忙しいと聞き、面白そうなので手伝うことにした。 おじの家に行くと。すでに出来上がったおせちが何個かあったので、どんなものかと見てみた。蓋を開けると黄色や朱色などの縁起のいい色合いが目に飛び込んで...

続き>>

「愛され続ける東京駅」

2013年01月19日 土曜日

 「カシャカシャ」と音が聞こえる。周りを見ると、小さい子からお年寄りの方まで両手にカメラやスマートフォンを持ち、上を見上げている。中にはi-podを使っている人もいる。何を撮っているのか気になりみんなが向いている方を見ると、動物の彫刻があった。 今日は土曜日。久しぶりに家でゆっくり過ごそうと、家族で...

続き>>

pagetop