立教英国学院

  • 入試・入学書類ダウンロード
  • お問い合わせ
  • 保護者/在校生のページ
HOME最新情報 > 立教特派員レポート

立教特派員レポート

学期中は英国の緑豊かな環境の中で皆一緒に暮らしている生徒達。休暇中はそれぞれの国に戻り、いろいろな体験をしています。そんな立教生の世界各地での体験談やレポートをお届けします。

LONDON

2010年09月09日 木曜日

自分のバスケ生活は高校までだろうと思っていましたが今回の夏休みで大学、そして社会人になっても続けよう、と思いました。そう思った過程をこの場を借りて綴らせていただきます。今回の夏休み私はロンドン社会人チームのバスケチームに通わせて頂きましたこのチームは年齢も性別もバラバラ。日本人が大半ですが外人の方も...

続き>>

ENGLAND

2010年08月23日 月曜日

本校教員がこの夏、熱気球に乗りました。   *   *   *   *   *午前7時、真赤な熱気球に吊り下げられた籠がフワリと空中に浮き上がった。瞬く間に、眼下に見える、牛、羊達の姿は点のように小さくなっていく。サセックス州、フェンハーストから飛び立った熱気球は風まかせのまま、北東の方向に流されて...

続き>>

Buenos Aires

2010年08月22日 日曜日

今日の気温は13℃。また寒い1日が始まる。 ここはアルゼンチン、ブエノスアイレス。私が住んでいるのは高級住宅街にあるマンションの11階。週に1回掃除をしてくれる人がくる。その人の時給、なんと240円。 私が来亜して10日。印象はカオス。高層マンションの道路の向かいには貧民街がある...

続き>>

Cote d'Ivoire

2010年08月20日 金曜日

私は1歳から5歳までコートジボワールに住んでいました。コートジボワールはフランスの植民地であったので話す言葉はフランス語、習う言葉もフランス語でした。私はその当時は日本語と異国語の差というものにとらわれる事が無かったので、言語について困ったことはなかったのですが、「私と何かが違う誰かさん達」がたくさ...

続き>>

SUDAN

2010年08月17日 火曜日

あれは私がM2の頃、初めてスーダンに住んだ時のことです。母と私はあまりの手持ち無沙汰に、近所のお菓子屋さんに行くことにしました。お菓子屋さんと言っても、日本とは違い、パン屋さんみたいな感じでした。入ってみるとあたり一面、山のように積んであるお菓子(焼き菓子)。当然知らないものばかりでした。母と私は、...

続き>>

SCOTLAND

2010年08月12日 木曜日

中2の夏にスコットランドに2日泊まりました。お父さんは、山登りが好きで、その時は毎日2〜3カ所の山に登りました。今回行ったところは、雨で濡れていてとても滑りやすかったです。その山の半分くらいに来た時に、突然目の前に牛の大群がやってきてビックリしました。しかも怒っているらしく、怖かったです。しばらく固...

続き>>

U.S.A.

2010年08月08日 日曜日

アメリカに僕は住んでいたことがあるのですが、そこで驚き、そして忘れられないことがあります。それは近所の皆さんが挨拶する時のことです。たとえ車に乗っていようが、ジョギングをしていようが、すれ違う人々全員が、どんな状況にいようと挨拶してくれるのです。これはある意味、なんの変哲も無い普通のことだと思われが...

続き>>

NAIROBI

2010年07月31日 土曜日

僕は10歳までケニアのナイロビに住んでいました。ケニアはとても自然が豊かです。しかし一方では自然にとても影響されやすい所でもありました。雨が降って雷が電線に落ちれば1週間位停電になるし、雨が降らなかったら水がこなくなるし、雨がたくさん降ったら道路が水没してどこにも行けなくなります。こんなケニアでした...

続き>>

LONDON

2010年07月28日 水曜日

Dukes Meadows London Tennis Championship 16 & Under Boys Singles今大会で優勝できました!とてもうれしいです。準決勝で第1シードと戦い、ひじを痛めながらのフルセット 3-6 6-2 6-2 での死闘での勝利は自分にとってもとても大...

続き>>

pagetop