立教英国学院

  • 入試・入学書類ダウンロード
  • お問い合わせ
  • 保護者/在校生のページ
HOME最新情報 > 各教科レポート

各教科レポート

各教科のプロジェクトや学習の成果の発表など、本校の様々なカリキュラム活動をご紹介するページです。

中3国語で今道友信氏の「温かいスープ」を読んで国際性とは何かを考えました。ー第11回

2012年06月23日 土曜日

国際性 国際性とは何だろうか。ただ「国際性」と言われて考えても、なんだか私とはあまり関係なくて、もっと偉い、たとえば外交官だとか、国の大臣だとかに近い人が言うようなことのように思える。しかし、よく考えてみると、ささいなことではあるが、私たちの身近に、これも国際性といえるのではないかということがあると...

続き>>

中3国語で今道友信氏の「温かいスープ」を読んで国際性とは何かを考えました。ー第10回

2012年06月19日 火曜日

国際性について  私が考える国際性とは、いかに他国の人にやさしく接したり、親切にしてあげられるか、または隔てなく接するかだと思います。  これが国際性だと思ったのは、ドイツでの体験がきっかけです。  ドイツに来てまだ間もないころ、近所で見つけたイタリアンレストランへ家族で行ったときのことでした。そ...

続き>>

中3国語で今道友信氏の「温かいスープ」を読んで国際性とは何かを考えました。ー第9回

2012年06月13日 水曜日

日本人が国際性を得るには 思うに、国際性とはマイペースに生きるということではないだろうか。こう思ったのには理由があります。 去年、私が短期留学した時、ステイ先の高三の女の子には彼氏がいた。高三だから彼氏ぐらいいるのは日本でもよくある話だと思うが、なんとたった一週間のホームステイ中に四日間くらいを彼氏...

続き>>

英語科・社会科フィールドワーク、ナショナルトラスト"Hatchlands Park"に出かけました。

2012年06月10日 日曜日

 5月16日(水)の午後、毎学期行われている恒例の英語科・社会科合同フィールドワークが行われました。今回の目的地は、学校から車で30分程、GUILDFORD近くにあるナショナルトラスト、"Hatchlands Park"です。ここにあるお屋敷、オーナーの趣味で「あるもの」がたくさんコレクションされて...

続き>>

中3国語で今道友信氏の「温かいスープ」を読んで国際性とは何かを考えました。ー第8回

2012年06月09日 土曜日

国際性 今道友信氏の「温かいスープ」を読んだ。その中の今道氏が経験したようなことを、僕も経験したことがありました。これが国際性といえるのかどうか分かりませんが、僕の心が温まった体験を書きたいと思います。 去年の十二月末僕達家族は父親の海外赴任によりイギリスに来ました。イギリスに来てから少したった後、...

続き>>

M1・P5 社会科フィールドワーク

2012年06月06日 水曜日

 昨年2011年度から始まった、中2以下を対象とした学期ごとの社会科フィールドワーク。今年度第一回のワークを5月9日(水)に実施しました。題して「クランレー村散策」です。CRANLEIGH(クランレー)村は立教から一番近い集落。見えるものは見渡す限り緑の丘陵と草を食む羊と牛たち...というカントリー...

続き>>

中3国語で今道友信氏の「温かいスープ」を読んで国際性とは何かを考えました。ー第7回

2012年06月03日 日曜日

国際性  今道友信の「温かいスープ」を読んだ。その中で国際性について考えた。自分も少し経験したことがある。  冬休みにイギリスでサッカーの試合を見に行った時のことです。あるチームのホームグランドに行きました。そのチームのサポーターは一人一人熱くて、いいプレーをしたら褒めるし、良くないプレーだと容赦...

続き>>

pagetop