立教英国学院

  • 入試・入学書類ダウンロード
  • お問い合わせ
  • 保護者/在校生のページ
HOME最新情報立教生が綴る英国寮生活 > ハーフターム:「毎日が本当に楽しくて、まるでイギリスの家族の一員になったみたいだった。」

立教生が綴る英国寮生活

ハーフターム:「毎日が本当に楽しくて、まるでイギリスの家族の一員になったみたいだった。」


「この一週間、ここはあなた達の家で、あなた達は私達の家族よ」

アンパッキングを終えて、リビングに下りていくと、ホストマザーのアーシュラさんがそう言ってくれた、そうは言ってもここは初めて来る家で、ホストファミリーもついさっき会ったばかり。完全にリラックスできるわけでもなく、緊張して背筋を伸ばしながら私はソファーに座っていた。

しかし、そんな緊張は、瞬く間に消え去っていった。一緒に食事をして、たくさんの話をして、時には日本の文化である折り紙を教えたり、日本食を作ってあげたりもした。一日一日が本当に楽しくて、まるでイギリスの家族の一員になったみたいだった。ホストファーザーのデイビッドさん、ホストマザーのアーシュラさん、一緒にホームステイをした明子、猫のルル、それから私。この一週間、四人と一匹で過ごした時間はこれからも忘れることはないだろう。

最終日、インターネットの回線を通じて話した、日本に住んでいるという息子さんは「これからは、イギリスにいるあなたたちの家族だと思って下さい。」
と、流暢な日本語で話してくれた。

イギリスでのホームステイという貴重な経験。この中で学んだことは山ほどある。でもなにより、こんなにすばらしい家族に出会えたことを幸せに思う。

(高等部2年生 女子)
最新情報
最新情報検索
pagetop