立教英国学院

  • 入試・入学書類ダウンロード
  • お問い合わせ
  • 保護者/在校生のページ
HOME最新情報立教生が綴る英国寮生活 > 早く日本に帰って家族に話したい!「初めてのウィンブルドンテニス観戦」

立教生が綴る英国寮生活

早く日本に帰って家族に話したい!「初めてのウィンブルドンテニス観戦」


待ちに待ったウィンブルドンの日。天気が心配されながらも、朝早くにバスに乗った。約1時間程で着いたウィンブルドンは、私が想像していたものよりもはるかに大きく、人がたくさんいた。この場所で、テニスの世界一を決めるのだと思うと、とてもワクワクした。

まずは昼食を食べ、それからテニスの試合を見た。もともとテニスを少しやっていたので、テニスの試合を見ることにとても興味があった。女性のテニス選手でも、力強いサーブで、またその速さを間近で見てとても驚いた。

1番印象に残ったのは、錦織圭選手を見られたことだ。遠くからしか見られなかったが、実際に見ることが出来たのでとても嬉しかった。結果は負けてしまったものの、家族へのお土産話が出来たので良かった。

テニスの試合を見た後は、有名なウィンブルドンの苺を食べたり、お土産を買ったりと充実した時間を過ごした。夏に日本に帰って、早くウィンブルドンのことを家族に話したいと思う。

(高等部1年生 女子)
最新情報
最新情報検索
pagetop