立教英国学院

  • 入試・入学書類ダウンロード
  • お問い合わせ
  • 保護者/在校生のページ
HOME最新情報立教生が綴る英国寮生活 > アウティング

立教生が綴る英国寮生活

アウティング


 今回のアウティングは、蠟人形を見てその後にミュージカルを観に行くと聞いていたので、どんなアウティングになるか楽しみでした。そして中学生活最後のアウティングだったので、楽しもうと思いました。

 当日、ロンドンに着くと寒くてブレザー一枚では足りませんでした。昼食は、ケンタッキーで班の人たちと食べました。その後に蝋人形を見に行きました。私の中で、蝋人形というものは、おばけ屋敷などにあるおばけや、昔の怖い顔をしたお婆さんなどのイメージだったので、あまり楽しそうなイメージではありませんでした。でも中に入ると、本当に生きているようなスターが沢山いてびっくりしました。リアーナやワンダイレクション、マイリーサイラス、ガンディーやアメリカのトランプ大統領までいて、たくさん写真を撮りました。友達に見せると本物のようだと驚いていました。色々な人が肩をくんで写真を撮っていて、え?あの人本当の人じゃないの?とか、あの人本当の人だったんだ!とたくさん勘違いしました。知っているスターが沢山いたのでとても楽しかったです。弟にはスターウォーズの写真を見せてあげたいです。

 夜には楽しみにしていたアラジンを観ました。映画などでは観たことがなく、あらすじしか知らなかったので難しかったですが楽しめました。歌とダンスが本当にすごくて、私も歌がもっと上手くなりたいなと、憧れました。衣装もまぶしいくらいにキラキラ輝いていて、本当に言葉に表せないくらいすてきでした。私が一番好きな場面は魔法の絨毯で空を飛ぶ場面です。あの場面の歌も夜空に合っていて本当にすてきでした。日本でもほかのミュージカルを観てみたいなと思いました。

 中学最後のアウティングは、中学生活の中で一番楽しかったし、一番楽しめたと思います。もうこのメンバーで行くことはないけど、一生心に残るような思い出になりました。

(中学部3年生 女子)
最新情報
最新情報検索
pagetop