立教英国学院

  • 入試・入学書類ダウンロード
  • お問い合わせ
  • 保護者/在校生のページ
HOME最新情報立教生が綴る英国寮生活 > オープンデイ準備期間

立教生が綴る英国寮生活

オープンデイ準備期間



私にとって準備期間は忍耐の連続でした。

準備期間に入る前、私は1週間勉強に手を付けずクラス企画に没頭できることに喜びを感じていました。準備期間の初日も軽い気持ちで作業に取り組んでいました。しかし、2日目、背景を体育館で塗っている時、全身で思い知りました。『この作業を1週間続けるというのはどれだけの体力・精神力・忍耐が必要なのか』と。しかも十何枚という大きな背景を五人の仲間と協力して1週間で終わらせなければならなかったのです。私は前の学校ではこのような作業にあたったことがなかったのでさらに驚きました。

準備期間で1番辛かったのは精神面でした。予定通りに作業が進まず焦る気持ちばかり募り、皆にストレスや疲労が溜まって行き詰るばかりでした。けれど、互いが互いを応援しあって少しずつ仕上げていきました。そして完成すると辛い気持ちが達成感に変わり、仲間との絆が深まりました。またこの「耐え忍んでやり通した」ということが自信に繋がり、勉強や生活にも良い影響を与えてくれると感じました。

私はこの準備期間を経て、自分の忍耐と、相手の気持ちを汲み取って行動すること、絶対に諦めない強さが大切だということを学ぶことができました。この経験が少しでも自分の人生に良い影響を与えることができるよう努力していきたいです。

(中学部3年 女子)
最新情報
最新情報検索
pagetop