立教英国学院

  • 入試・入学書類ダウンロード
  • お問い合わせ
  • 保護者/在校生のページ
HOME最新情報立教生が綴る英国寮生活 > ラスト・オックスフォード「Oxfordは僕にたくさんの思い出をくれた。たくさん英語を教えてくれた。」

立教生が綴る英国寮生活

ラスト・オックスフォード「Oxfordは僕にたくさんの思い出をくれた。たくさん英語を教えてくれた。」






 10月10日水曜日、僕たちはオックスフォードにアウティングに出かけた。しかし、僕はもともとオックスフォードに住んでいるから、ほとんど案内役であった。けれども、父の帰国が決まり、この冬からは家族で日本に帰ることになった。だから、このアウティングが僕にとって、ラスト・オックスフォードだった。いざラストと言われても、やり残したことは何なのか、何を最後にやれば良いのか、全く分からなかった。だから、僕はとりあえず、町をまわって知らない道、知らない店を探した。探しても探しても、知らない道、知らない店はあまりない。僕は、オックスフォードに住んでいた五年間、人一倍オックスフォードを楽しんでいたんだと改めて実感した。
 
 オックスフォードに行くことが決まった五年前、僕はオックスフォードに住んでいる自分を想像することが出来ず、辛いことしか考えられずにただただ泣いていた。その頃の自分に、このオックスフォードの街並みを見せてあげたい。

 オックスフォードは、僕にたくさんの思い出をくれた。たくさん英語を教えてくれた。だから、僕はオックスフォードが大好きだ。そして、今後一切オックスフォードを嫌いになることはないだろう。
 ありがとう、そして、さようなら、オックスフォード。

(高等部2年生 男子)
最新情報
最新情報検索
pagetop
pagetop