立教英国学院

  • 入試・入学書類ダウンロード
  • お問い合わせ
  • 保護者/在校生のページ
HOME最新情報立教生が綴る英国寮生活 > Musical "Mamma Mia"を見て

立教生が綴る英国寮生活

Musical "Mamma Mia"を見て


先生方がたくさん計画を立てて下さったお陰でどこもすっごく楽しかった。でもやっぱり、「マンマ・ミーヤ」は忘れられないほどのものだった。

私はミュージカル自体何度も見ているが、「マンマ・ミーヤ」は初めてで、アウティングで行くと決まった時は本当に嬉しかった。英語が苦手だから理解できるか不安だったけど、ほとんど歌やダンスだったりと、誰でも楽しめるミュージカルになっていた。アバの曲は全部好きだけど、何と言っても「Dancing Queen」が一番好きだし、「マンマ・ミーヤ」の中でも名シーンだと思う。やんちゃな親友3人が、年をとってもノリノリで歌ってダンスして、まだまだ行けるという気持ちがすごく伝わってきた。私も、年をとってもあんな仲の良い友達と若い時に戻ったかのように、ガールズトークなどしたいなと思った。

そして娘が嫁に行く日の朝、一緒に準備を手伝ってあげる所のシーンはすごく感動した。目の前にいる娘がつい最近までは小さくて歩けないほどだったのに、今ではもう大きくなって成人し、そして結婚。娘はそんなことを思っている母にただただ感謝している。感謝してもしきれないものだとすごく思った。
結局娘は結婚しないでお母さんが結婚しちゃったけど、ハッピーエンドですごく良かった。

ミュージカルが終わって、もうこれで終わりなんだなと思った瞬間、アバの曲がかかって歌やダンスが始まった。もう私の心は破裂しそうだった。立教生は皆立ってノリノリで踊った。ギターコンサート以上の盛り上がりだった。会場の人たちもだんだん立ち上がって、まさにスタンディングオベーションだった。アンコールもしてくれてサービスが良かった。
ミュージカルを見終わった後も、女子はノリノリで大変だった。

このミュージカルには色々気付かされるものがあった。一番大切なのは母への感謝を忘れない事だと思った。気付けば私ももう高校1年が終わってしまう。生まれてから今日まで本当に色んなことがあった。でも、今日の自分があるのはやっぱり母の存在があるからだと思う。
(高等部1年 女子)
最新情報
最新情報検索
pagetop
pagetop