立教英国学院

  • 入試・入学書類ダウンロード
  • お問い合わせ
  • 保護者/在校生のページ
HOME最新情報 > 立教生が綴る英国寮生活

立教生が綴る英国寮生活

日常生活の喜怒哀楽、大きな行事から小さな出来事まで、生徒達が書いた生の文章で立教生活を生き生きと綴るコーナーです。

朱色とミントの境界線

2019年05月23日 木曜日

前夜祭の盛り上がりについていけない。用事が重なって、練習に行きたくても行けない。そもそも運動が苦手。 入学して間もなく、2週間後に球技大会が開催されるとの知らせを受け、当日まで不安しか抱いていなかった。周りがどれだけ熱心でも、どこか他人事のようで、自分が存在する意義などないと思っていた。本格的に競技...

続き>>

初めての球技大会

2019年05月10日 金曜日

ぼくの初めての球技大会が4月27日にありました。それはとても特別なものでした。ぼくはまだ先輩の友達が多くいなかったのでとても不安でした。けれど先輩はみんな優しく声をかけてくれました。ペアになった先輩も全く話したことがなかったのに、優しく声をかけてくれました。下から上の学年、みんな仲が良いのは全寮制の...

続き>>

ピッチャー交代だ

2019年05月09日 木曜日

今、球技大会。ソフトボール2試合目。我らのチームを勝たせるために「4点差」をつけて相手チームに勝たないといけない。だが、今は、2回裏のノーカウント、0対6と我がチームは負けていて劣勢である。先輩ピッチャーはなかなかストライクが入らなくて、リーダーが「ピッチャー交代!」と言って、キャッチャーである私を...

続き>>

球技大会

2019年05月08日 水曜日

「プレイ」から始まる一言がぼくには響いて感じる。なぜならぼくは初心者として入ってきたのにサードという大事なポジションを任されたからだ。まさかこんなに信用されているなんて思ってもいなかったし、先輩もちゃんとボールが取れなかったらサードには置かない、と言っていたのに、こんなぼくがサードに入るなんて。。。...

続き>>

球技大会

2019年05月07日 火曜日

 わたしは、初めての球技大会がとても楽しかったです。練習は三日くらいしかしていませんが、どの日もかなり接戦で、勝てるかなと、とても心配でしたが、球技大会当日は午前と午後合わせて同点だったので、少し安心しました。ミントは午前の試合に勝ちました。キャプテンがとても活躍していて、わたしはすぐに当たってしま...

続き>>

さぼりぐせ

2019年05月06日 月曜日

ぼくは、球技大会でソフトボールにはいりました。でも、ぼくは、たかが球技大会だから大丈夫だろうと思って、最初はサボっていました。先輩には言い訳を言って、みんなでDVDなどを見て放課後は過ごしていました。そして2日間練習に行かず、3日目に行ったら、先輩たちは真剣にソフトボールの練習に励んでいました。それ...

続き>>

見えないバトン

2019年05月05日 日曜日

「似合う?」 同学達と顔を合わせ始まった高校三年生の一学期、青から赤へと変わったネクタイの色に私達は心を躍らせていた。 昨年も迎えたはずの入学式。今年は何故だか違って見えた。それと同時に自身の入学当時を鮮明に思い出した。初めての寮生活に初めてのテーブルマナー。毎日忙しく進んでいく時にしがみつくので頭...

続き>>

春休みを終えて

2019年05月04日 土曜日

今回の春休みもイギリスで充実した期間を過ごすことができました。同じロンドンに住んでいる友達と遊びに行ったり、家族で出かけたり思い出が多くできました。5月には元号が「平成」から「令和」に変わるという、日本人にとって大きな出来事もありました。その頃のイギリスはEUを離脱するのか、しないのかで国中が騒がし...

続き>>

立教に入学して

2019年05月02日 木曜日

 家にいたときは、ずっと立教の話しかしていなかった。飛行機に乗る前は、いつも私をからかっていた妹と弟が泣きそうな顔で私を見ていて胸が痛んだ。母と飛行機に乗り、十一時間の長い旅をした。飛行機の中ではずっと夕焼けに染まったような景色を眺めていた。あっという間にイギリスに着き、胸が高鳴った。空港のホテルで...

続き>>

立教に入学して

2019年05月01日 水曜日

ぼくが立教に来て、一番気に入った場所は、ドミトリー内のコモンルームです。ドミトリーとは寮のことで、コモンルームとは気軽に自由時間などにいつでも使える場所で、いつも誰かいます。その上、寮の中には、飲料水とテレビがあります。  ぼくが立教で直したり、やってみたいことは二つあります。一つ目は、漢検の二級と...

続き>>

立教に入学して

2019年04月30日 火曜日

「キャー。うわー。楽しみー。早く行きたいなあ。」と私のはずんだ声がひびくわが家のリビングで、もくもくと入学に関する書類を書く母と父。このような光景が、入学する一か月前のこと。けっこうじゅんびの出来た一週間前は、母の入学式のスーツの購入や、飛行機の中で着る服などの細かいじゅんびが進められていた。そんな...

続き>>

立教英国学院に入学して

2019年04月28日 日曜日

ぼくが立教英国学院に入ってまずおどろいたことは、学校がとっても広いことです。テニスコートが八面もあり、サッカーグラウンドも二面で、陸上のトラックは一周四百メートルで、とてもびっくりしました。 あとはテーブルマナーです。見学に行ったときは大丈夫だろうと思っていたのですが、いざ入ってみると、とてもむずか...

続き>>

「家族が恋しい」

2019年04月24日 水曜日

この6年間、いつも支えになってくれた、お父さん、お母さん。よく、叱ってくれたり励ましてくれたり。でも、そんな優しい家族は、もう近くにはいてくれたりしません。イギリスに行く前、家族全員でご飯を食べました。その時行ったお店は、12年間よく食べに行ったイタリア料理でした。最後、お母さん達がサプライズでケー...

続き>>

イギリスや立教英国学院に来て思ったこと

2019年04月23日 火曜日

僕がイギリスに来て思ったことは2つあります。 1つ目は、テーブルマナーです。イギリスに来て食事をすると、周りの人が、ナイフとフォークを上手に使って、上品に食べています。日本では、ナイフを使って食べる人と、ナイフを使わないで食べる人がいるので、全員ナイフを使い、上品にしていて驚きました。2つ目は、人の...

続き>>

目標

2019年04月22日 月曜日

「がんばってね!」 立教英国学院に入学するにあたって、たくさんの人からこの言葉をかけてもらった。まだ入学して間もないけれどこの言葉は私を勇気づけてくれる。この「勇気」を毎日の活力にして、私は立教英国学院で将来の可能性を広げたい。家族も今までの友達もいない。でも、豊かな自然に囲まれて自分の好きなことに...

続き>>

中学生になって

2019年04月21日 日曜日

私は、小学6年生からこの学院に通っています。昨年の学年の人数は、最大で4人しかいませんでした。そのため、今学期、学年の人数が13人にもなったことにとてもおどろいています。その内、11人が新入生です。元からいるメンバーとして、立教での生活を教えながら、楽しい日々を送りたいです。 楽しい日々を送るために...

続き>>

2018年度3月 短期留学体験記 DAY 4-2〈Weald School〉

2019年04月02日 火曜日

多くの生徒が春休みを迎えていますが、3月11日(月)から15日(金)までの1週間、留学プログラムに参加し、イギリスの学校生活を体験している生徒たちがいます。The Weald Schoolは立教から約20分ほど離れた町、Billingshurstにある共学の学校です。ここでは11歳から18歳までの約...

続き>>

2018年度3月 短期留学体験記 DAY 4-1〈Weald School〉

2019年04月01日 月曜日

多くの生徒が春休みを迎えていますが、3月11日(月)から15日(金)までの1週間、留学プログラムに参加し、イギリスの学校生活を体験している生徒たちがいます。The Weald Schoolは立教から約20分ほど離れた町、Billingshurstにある共学の学校です。ここでは11歳から18歳までの約...

続き>>

2018年度3月 短期留学体験記 DAY 3-3〈Weald School〉

2019年03月31日 日曜日

多くの生徒が春休みを迎えていますが、3月11日(月)から15日(金)までの1週間、留学プログラムに参加し、イギリスの学校生活を体験している生徒たちがいます。The Weald Schoolは立教から約20分ほど離れた町、Billingshurstにある共学の学校です。ここでは11歳から18歳までの約...

続き>>

2018年度3月 短期留学体験記 DAY 3-2〈Weald School〉

2019年03月30日 土曜日

多くの生徒が春休みを迎えていますが、3月11日(月)から15日(金)までの1週間、留学プログラムに参加し、イギリスの学校生活を体験している生徒たちがいます。The Weald Schoolは立教から約20分ほど離れた町、Billingshurstにある共学の学校です。ここでは11歳から18歳までの約...

続き>>

2018年度3月 短期留学体験記 DAY 3-1〈Weald School〉

2019年03月29日 金曜日

多くの生徒が春休みを迎えていますが、3月11日(月)から15日(金)までの1週間、留学プログラムに参加し、イギリスの学校生活を体験している生徒たちがいます。The Weald Schoolは立教から約20分ほど離れた町、Billingshurstにある共学の学校です。ここでは11歳から18歳までの約...

続き>>

2018年度3月 短期留学体験記 DAY 2-3〈Weald School〉

2019年03月28日 木曜日

多くの生徒が春休みを迎えていますが、3月11日(月)から15日(金)までの1週間、留学プログラムに参加し、イギリスの学校生活を体験している生徒たちがいます。The Weald Schoolは立教から約20分ほど離れた町、Billingshurstにある共学の学校です。ここでは11歳から18歳までの約...

続き>>

2018年度3月 短期留学体験記 DAY 2-2〈Weald School〉

2019年03月27日 水曜日

多くの生徒が春休みを迎えていますが、3月11日(月)から15日(金)までの1週間、留学プログラムに参加し、イギリスの学校生活を体験している生徒たちがいます。The Weald Schoolは立教から約20分ほど離れた町、Billingshurstにある共学の学校です。ここでは11歳から18歳までの約...

続き>>

2018年度3月 短期留学体験記 DAY 2-1〈Weald School〉

2019年03月26日 火曜日

多くの生徒が春休みを迎えていますが、3月11日(月)から15日(金)までの1週間、留学プログラムに参加し、イギリスの学校生活を体験している生徒たちがいます。The Weald Schoolは立教から約20分ほど離れた町、Billingshurstにある共学の学校です。ここでは11歳から18歳までの約...

続き>>

2018年度3月 短期留学体験記 DAY 5〈Forest School〉

2019年03月25日 月曜日

短期留学最終日 今回の留学で得たもの。 とうとう短期留学も最終日を迎えました。イギリスの現地校にも慣れ、人間関係も広がったようです。イギリスの学校で経験したことを今後の高校生活でも積極的に活かしてほしいものと思います。    *   *   *   * Forest school student e...

続き>>

2018年度3月 短期留学体験記 DAY 4〈Forest School〉

2019年03月24日 日曜日

フォレストスクールに短期留学中のもう一人の中3生。今日はどのようなことを体験したでしょうか。英語、体育、地理、物理そして宗教。今回は負けじと英語で書いてくれました。    *   *   *   * Forest school student exchange daily diary Today w...

続き>>

2018年度3月 短期留学体験記 DAY 3〈Forest School〉

2019年03月23日 土曜日

短期留学も折り返し地点に到達しました。今日も立教ではできない体験をすることができたようです。イギリスの公立高校の多様性を垣間見ることができます。    *   *   *   * Forest school student exchange daily diary 3rd day March 13,...

続き>>

2018年度3月 短期留学体験記 DAY 1-3〈Weald School〉

2019年03月22日 金曜日

多くの生徒が春休みを迎えていますが、3月11日(月)から15日(金)までの1週間、留学プログラムに参加し、イギリスの学校生活を体験している生徒たちがいます。The Weald Schoolは立教から約20分ほど離れた町、Billingshurstにある共学の学校です。ここでは11歳から18歳までの約...

続き>>

2018年度3月 短期留学体験記 DAY 1-2〈Weald School〉

2019年03月21日 木曜日

多くの生徒が春休みを迎えていますが、3月11日(月)から15日(金)までの1週間、留学プログラムに参加し、イギリスの学校生活を体験している生徒たちがいます。The Weald Schoolは立教から約20分ほど離れた町、Billingshurstにある共学の学校です。ここでは11歳から18歳までの約...

続き>>

2018年度3月 短期留学体験記 DAY 1-1〈Weald School〉

2019年03月20日 水曜日

多くの生徒が春休みを迎えていますが、3月11日(月)から15日(金)までの1週間、留学プログラムに参加し、イギリスの学校生活を体験している生徒たちがいます。The Weald Schoolは立教から約20分ほど離れた町、Billingshurstにある共学の学校です。ここでは11歳から18歳までの約...

続き>>

2018年度3月 短期留学体験記 DAY2〈Forest School〉

2019年03月19日 火曜日

フォレストスクールの雰囲気に圧倒された長い1日目を終え、迎えた2日目。今日はどのようなことを体験できたでしょうか。得意の美術を通してバディとの関係も徐々に深まり(?)、初めての演劇の授業では他の生徒とともに取り組むことができたようです。今回から英語でお伝えします。    *   *   ...

続き>>

★ 2018年度3月 短期交換留学 体験記 ③ DAY 1 ★ あれ?僕の自己紹介は?

2019年03月17日 日曜日

立教英国学院の3学期が9日に終業し、いよいよイギリス現地の学校へ、一週間の短期留学体験が始まりました。初日のフォレスト・スクールに参加した中3生から、もう一つの体験記を全3話でお送りします。今回は初めて行った授業で、肩透かしを食った体験談。 【 The Forest School もうひとつの初日...

続き>>

★ 2018年度3月 短期交換留学 体験記 ② Day 1 ★ 先輩にきいた短期留学体験談。どうしよう!

2019年03月16日 土曜日

立教英国学院の3学期が9日に終業し、いよいよイギリス現地の学校へ、一週間の短期留学体験が始まりました。初日のフォレスト・スクールに参加した中3生から、もう一つの体験記を全3話でお送りします。実際は魔法学校ではありませんが、ハリー・ポッター第1巻のように、初めてホグワーツ校に向かう前のハリーもこんなだ...

続き>>

★ 2018年度3月 短期交換留学 体験記 ① Day 1: the Forest School ★

2019年03月15日 金曜日

立教英国学院の3学期が9日に終業し、いよいよイギリス現地の学校へ、一週間の短期留学体験が始まりました。順調に行われているこプロジェクト、夏と初春に行っています。3月実施ぶんは今まで一校のみでしたが、今年から3校に。生徒たちに経験の機会が更に広がっています。 さてその3校は、高2生はCollyer's...

続き>>

クッキング部でフォンダンショコラをつくりました。

2019年02月26日 火曜日

2月9日、土曜日の午後に女子クッキング部の活動を行いました。今回は参加した小学生の作文を紹介します。 私は昨年からすでにクッキング部のメンバーでしたが、いつもの活動は高校生の先輩方が優先でなかなか活動に参加する機会がなかったので、今回参加できたことが何よりも嬉しかったです。今回の活動は、バレンタイン...

続き>>

特別な冬休み

2019年02月25日 月曜日

私が日本に着いた次の週の日曜日、この日から約3ヶ月、私の家にホームステイをする私の同い年のドイツ人の女の子が来た。名前はヤスミンといい、7月から日本に来て、慶応高校に通って日本の勉強をしている。私はホームステイをしていたことがあったが、ホームステイを受け入れるの初めてだったので、少し緊張していた。し...

続き>>

「当たり前」について

2019年02月23日 土曜日

冬休みのある日、私は母にお風呂掃除を頼まれた。私は見たいテレビがあったため、嫌々掃除した。その後、母は私に、ありがとう、と言った。普通に考えれば何の変哲もないことだが、私はふと、母の言ったありがとう、は何に対するありがとうなのかと疑問に思った。掃除してくれて、手伝ってくれてありがとうなのだろうか。そ...

続き>>

準備

2019年02月22日 金曜日

ガランと空いた教室。誰もいない空間。高校3年生を見送った私たちはその隙間を埋めるかのようにこの教室に入り込んだ。何の変哲もないただの教室。いつものクラスメイト。それなのにどうしてか。違和感を覚えてしまう。この慣れない空間のせいなのだろうか。 噛み切れない何かを口に入れてしまったかのようだった。噛んで...

続き>>

本校にイギリスの現地校2校を招き、男女バレーボール部の対抗戦を行いました。

2019年02月21日 木曜日

2月2日(土)にEPSOM COLLEGE、BURGESS HILL GIRLS SCHOOL両校のバレーボール部が来校し、対抗戦を行いました。 以下、本校男女バレーボール部長の感想です。    *    *   *   * 念願の立教カップ。2学期から市川先生に頼んでいた。やっときた!という気持ち...

続き>>

Bless you

2019年02月18日 月曜日

はっくしょん。と誰かがくしゃみをする。それに対して私がブレスユーと誰かに言う。誰かは私にセンキューと言う。逆もまた然り。はっくしょん。と私がくしゃみをすると誰かが私にブレスユーと言ってくれる。そうして私は誰かにセンキューと言う。 ブレスユーとは"Bless you"、つまり簡単に訳せば「(あなたに)...

続き>>

経験という財産

2019年02月17日 日曜日

冬休み中の12月。今年もフランスのクリスマスマーケットを屋台で買ったチュロスを片手にぶらついていた。フランスに中学1年生から約5年間住んでいるけれど、この間、次の春に日本に帰ることが決まった。 来たときはフランスのことが嫌いだった。フランス人は礼儀正しくないように思えたし、言葉が通じないから嫌いだっ...

続き>>

ダイアナ妃

2019年02月13日 水曜日

 今回のアウティングでは、最初にヴィクトリアアンドアルバートミュージアムに行って、次にアルバートメモリアルを見て、ケンジントンパレスに行きました。そしてオックスフォードサーカスからピカデリーサーカスまで歩きながら、夜ご飯を食べたり、お店をみたりしてとても楽しい1日でした。  最初に行ったヴィクトリア...

続き>>

新聞プロジェクト『ゲノム編集ベビーか』の記事を読んで

2019年02月11日 月曜日

ゲノム編集による妊娠・出産は禁じられているにも関わらず、中国で賀建奎博士は違法な研究を行ったので、 今後今回のような違法な研究を防ぐためにも厳しく罰せられるべきだと思った。一方で、今回の研究はHIV患者のような、感染を防ぐために子づくりを諦めていた人々に、子づくりが将来的に実現できるかもしれないとい...

続き>>

アウティング

2019年02月10日 日曜日

2月4日、私たちはあいにくの天気の中でアウティングに出発した。心待ちにしていた行事だったのに天気が悪くて少し残念に思ったがそれでもとても思い出に残るものだった。まずはじめにマダム・タッソーを訪れた。マダム・タッソーは中3の時に1回訪れ、とても楽しかった思い出があったのでもう1回訪れることができるのは...

続き>>

人間関係

2019年02月06日 水曜日

昨年立教英国学院をお辞めになった、体育教師の齊藤亜沙子先生が、半日ほどの間学校まで来てくれていました。僕の中学時代の担任の先生で、すごくお世話になった先生です。久々に会って、まずとても安心しました。現在シンガポールで図工の先生をしていて、楽しそうに過ごしていると聞いて安心したり、一緒に懐かしい中学2...

続き>>

進化と発展

2019年01月19日 土曜日

 長かった2学期が終わり日本に帰国すると、私の住む街はすっかり様子が変わっていた。私の住んでいるマンションの目の前やすぐ近くには、東京オリンピックの施設が続々と建設されている。夏には地面を掘り返して土台を作っている状態だった体操競技の体育館には屋根がもう半分くらいできていて、その輪郭が浮かび上がって...

続き>>

最新情報
最新情報検索
月別一覧
pagetop
pagetop