立教英国学院

  • 入試・入学書類ダウンロード
  • お問い合わせ
  • 保護者/在校生のページ
HOME最新情報立教生が綴る英国寮生活 > 2018年度3月 短期留学体験記 DAY 3-3〈Weald School〉

立教生が綴る英国寮生活

2018年度3月 短期留学体験記 DAY 3-3〈Weald School〉


多くの生徒が春休みを迎えていますが、3月11日(月)から15日(金)までの1週間、留学プログラムに参加し、イギリスの学校生活を体験している生徒たちがいます。
The Weald Schoolは立教から約20分ほど離れた町、Billingshurstにある共学の学校です。ここでは11歳から18歳までの約1700人の生徒が学んでいます。The Weald Schoolとは、今回が初めての交換留学となります。立教から派遣されている中学3年生2名、高校1年生4名から毎日届く留学日記を紹介します。

   *   *   *   *

3日目が終わりました〜
もう半分が終わってしまいました。とても早かったです。
今日は、体育3時間、英語3時間やりました。体育では、ホッケーとサッカーをしました。なかなか立教では体験出来ない事をしたので、とても楽しかったです。
明日も頑張っていきたいと思います!

高校1年生Yさん

   *   *   *   *

短期留学も中盤になり学校にも慣れて、生徒が1000人を超えるWeald Schoolでも通りすがりに名前を呼ばれるくらい有名になっていました。
今日のドイツ語のレッスンではバディの子がドイツ語を英語に訳してくれてとても楽しい時間を過ごしました。
また立教でもあったような大学についてのガイダンスもありました。
残り2日となった短期留学を存分に満喫したいです。

高校1年生Oさん

最新情報
最新情報検索
月別一覧
pagetop
pagetop