立教英国学院

  • 入試・入学書類ダウンロード
  • お問い合わせ
  • 保護者/在校生のページ
HOME最新情報立教生が綴る英国寮生活 > 2018年度3月 短期留学体験記 DAY 2-3〈Weald School〉

立教生が綴る英国寮生活

2018年度3月 短期留学体験記 DAY 2-3〈Weald School〉


多くの生徒が春休みを迎えていますが、3月11日(月)から15日(金)までの1週間、留学プログラムに参加し、イギリスの学校生活を体験している生徒たちがいます。
The Weald Schoolは立教から約20分ほど離れた町、Billingshurstにある共学の学校です。ここでは11歳から18歳までの約1700人の生徒が学んでいます。The Weald Schoolとは、今回が初めての交換留学となります。立教から派遣されている中学3年生2名、高校1年生4名から毎日届く留学日記を紹介します。

   *   *   *   *

2日目が終わりました!
今日のscienceは、実験をしたので楽しかったです。でも、Englishは本の分析をする授業で、その本の内容をいまいち理解出来なかったので辛かったです。美術も楽しかったです。
明日で、半分が過ぎてしまうのでもっと頑張りたいと思います!

高校1年生Yさん

   *   *   *   *

昨日より緊張がとけ、落ち着いて相手の話を聞いて返答が出来るようになりました。
バディの子以外の子も沢山私に話しかけてきてくれて、とても楽しい一日を過ごすことが出来ました。
今日は、物理、IT、ビジネス、英語などを学びました。物理は豆電球の分野で既に習っていたので簡単でしたが、グレースからはめっちゃ出来るね!と言われました(笑)
明日もみんなとスムーズにコミュニケーションを取れるように頑張っていきたいと思います。

高校1年生Oさん

最新情報
最新情報検索
月別一覧
pagetop
pagetop