立教英国学院

  • 入試・入学書類ダウンロード
  • お問い合わせ
  • 保護者/在校生のページ
HOME最新情報 > 立教生が綴る英国寮生活

立教生が綴る英国寮生活

日常生活の喜怒哀楽、大きな行事から小さな出来事まで、生徒達が書いた生の文章で立教生活を生き生きと綴るコーナーです。

新しいオープンデイ

2018年11月08日 木曜日

私はオープンデイとはクラスが一つに団結し、何かを作り上げ、それらをお客さんや家族に見せるための行事だと昨年まで思っていた。しかし、今回初めてクラス企画のない学年になり、父母の会の方のお手伝いをするという立場になったとき、新しい視点からオープンデイを見ることができた。 オープンデイは生徒だけのものでは...

続き>>

オープンデイ

2018年11月07日 水曜日

オープンデイというのは、英国にいる現地の人たちに日本とはどういうところなのか、日本人というのはどんな人たちなのか、という事を伝えるための行事である。多くの学年が、日本の観光地や文化についての展示を行なっていた。それでは、私たち高校3年生はどうやってオープンデイに関わればいいのか。クラス企画もできない...

続き>>

オープンデイ

2018年11月06日 火曜日

私たち小学6年生は、3人という少ない人数でオープンデイの準備を頑張りました。先輩方みたいに大きな模型を作りたいと思ったり、先輩だったらもっと上手に文章をまとめることができるのにと思ったりしたことがありましたが、最後にはみんなが納得いくテーマになったので良かったです。 オープンデイ準備期間最後の日、小...

続き>>

オープンデイ、色んなことがあったな

2018年11月05日 月曜日

今日は10月22日、1週間の準備期間に作ったものを壊して片付ける日です。 オープンデイで私たち小6は、犬をテーマに「ようこそ私たちの日本犬の町へ」を展示しました。そこで犬の模型を壊して片付けなければならないのでした。私は1日のために作った犬を壊せませんでした。なぜなら1日、というほんの少しの時間だけ...

続き>>

オープンデイ

2018年11月02日 金曜日

2学期、イギリスの学校なら学期の中間地点にある休暇「ハーフターム」。しかし、立教英国学院では、その本来あるはずの1週間ほどの休暇を1つのことに充てる。この特別な学期、そう、2学期には1年の中でも一番大きなイベントである『オープンデイ』があるのである。 今振り返ってみると長かったようで、様々な楽しい思...

続き>>

展示本部としてのオープンデイ

2018年11月01日 木曜日

今回の作文では、展示本部として、今年だけでなく昨年の経験も書いていきたいと思います。 今学期の初め、僕は本当に展示本部として昨年の先輩たちのように後輩を教えたり、引っ張っていったりすることができるのかとても不安でしたが、後輩の2人の不安そうな顔や、頼りない様子を見ると、僕はこれではいけないと感じ、で...

続き>>

最新情報
最新情報検索
月別一覧
pagetop
pagetop