立教英国学院

  • 入試・入学書類ダウンロード
  • お問い合わせ
  • 保護者/在校生のページ
HOME最新情報 > 立教生が綴る英国寮生活

立教生が綴る英国寮生活

日常生活の喜怒哀楽、大きな行事から小さな出来事まで、生徒達が書いた生の文章で立教生活を生き生きと綴るコーナーです。

最後のアウティング

2015年10月25日 日曜日

ついに最後となったアウティング。どこに何があるのか全く分からなくて、集合場所から百メートル程の距離しか動かなかった中学3年のときのアウティング。それに比べて、紅茶はここ、服はあっち、ご飯はここが美味しくて、お土産はそこ、とすっかり慣れきった高校3年のアウティング。もう二度とここには来ない、そう思うと...

続き>>

ロンドン・アイ

2015年10月24日 土曜日

最後の1年。最後の学期。最後の高校の思い出。こうして私の4年間の立教生活は幕を閉じようとしている。その中でも欠かせないイベント、高校3年生が毎年行っているロンドンアウティング。ついに私にもその時期がやって来た。早いようで長かった。長いようで早かった。私は未だに覚えている。私がこの学校に入って来た時の...

続き>>

ケンブリッジ大学サイエンスワークショップ「結果の見えない実験の楽しさ」

2015年10月21日 水曜日

「はい。これから1分間、近くの人とこれについて話して。」その時、私は、ここからワークショップは始まっているんだと実感した。ケンブリッジ大学にコーチで到着して少しした後、私達は大きなホールに召集された。その席は、自由だったが、余り同じ学校同士の子で座ったり固まったりはしてなかった。それがまた後になって...

続き>>

アウティングに行って

2015年10月20日 火曜日

私は今回のアウティングでザ・メイキング・オブ・ハリーポッターとブルーウォーターに行きました。私は立教英国学院に来てから「ハリーポッター」を読み始め、同時にそのスタジオにも興味が出ていました。特にハリーの魔法の杖は絶対に欲しいと思っていました。館内は、魔法を体感できる様々な仕掛けが施されていて、特に「...

続き>>

人気の秘密

2015年10月19日 月曜日

昨日は、待ちに待ったアウティングだった。ザ・メイキング・オブ・ハリーポッターとブルーウォーターというショッピングモールの二つの場所を訪れたが、どちらも初めてで新鮮な気持ちで楽しめた。特に面白かったのは、あまり期待していなかったハリーポッターだ。私はハリーポッターの小説を読んだことがなく、映画を見たの...

続き>>

ケンブリッジ大学サイエンスワークショップ「イギリスの高校生との寮生活」

2015年10月18日 日曜日

短い期間だったが、はっきり言って忙しくて大変だった。立教に集まったのは、京都でのサイエンス・ワークショップに参加するイギリスの高校生たちだった。初めて日本に行く人が多かった。そのため私達は、参加する人達が立教に来るまでに、京都についてのしおりや、礼儀作法などのプレゼンを作った。そこまでは、当たり前だ...

続き>>

いつもと違う夏休み

2015年10月09日 金曜日

 携帯の着信音が流れた。この音はメールだ。ってことは・・・やっぱりそうだ。私の予想は大当たり。メールの送り主はエリンだった。 エリンは、Wolverhampton Schoolに通う私と同じ今年16歳のペンフレンド。メールフレンドと言った方が適切かもしれないが。1学期、私のECの先生であるMrs. ...

続き>>

UCLワークショップ「英語はツールだ」

2015年10月02日 金曜日

 このワークショップの開催を知ったときどうしても参加したい。そう思い、選考の作文で「必ずや立教生として活躍します。」と思いをこめて記した。その強い思いが功を奏したのか選ばれ参加することができた。受験生が、と思う人もたくさんいただろうが、きっと何かがある。何かが変わる。どうしても、と強く思った。自然に...

続き>>

ケンブリッジ大学サイエンスワークショップ「ブリーフィング・ウィークエンド」

2015年10月01日 木曜日

「もうすぐ来るな。」「そうだな。」同じような会話を繰り返しながら、僕は玉井君にずっとくっついて歩いていた。もうすぐ大勢の外国人が来る。こうして英語が堪能な玉井君の近くにいれば、絶対に大丈夫だ。そんな思いからの行動だった。あわよくばこのまま最後まで・・・とも思っていたが、そう上手くはいかなかった。玉井...

続き>>

最新情報
最新情報検索
pagetop