立教英国学院

  • 入試・入学書類ダウンロード
  • お問い合わせ
  • 保護者/在校生のページ
HOME最新情報 > 立教生が綴る英国寮生活

立教生が綴る英国寮生活

日常生活の喜怒哀楽、大きな行事から小さな出来事まで、生徒達が書いた生の文章で立教生活を生き生きと綴るコーナーです。

球技大会代表キャプテンになって 『一人一人の全力の努力。同じ一つのチームにいて、一つの目標を一緒に目指す。』

2015年05月25日 月曜日

「代キャプやりたい人!」「はい!」「女子もう一人誰か!」「え、やりなよ!」「え? じゃあ、はい!」そんな感じで決まった代キャプ。代キャプとは、代表キャプテンのことで、全校を分けた2つのチームから男女二人ずつ選ばれる総合キャプテンです。私は青組の代キャプになりました。 代キャプといえば、明る...

続き>>

球技大会『入学式からたった二週間で行われる球技大会の意味。』

2015年05月24日 日曜日

私は高2でこの学校に入ったので、今回が二回目の球技大会だった。去年の球技大会と、今回とでは、私にとって全く違うものだった。 去年は初心者で、先輩についていくだけだった。今年はキャプテンを支えつつ、下学年をひっぱっていかなくてはいけなかった。 スポーツが大好きで、負けず嫌いな私にと...

続き>>

地元ホーシャムの町の市議会議長に招かれて市議会見学! その感動を生徒の英語作文でどうぞ。

2015年05月21日 木曜日

An insight into the Horsham District CouncilOn Thursday morning of the 7th May, 26 Rikkyo students headed to the Horsham District Council as we had be...

続き>>

球技大会『ソフトボール初心者から、4年目の自分へ』

2015年05月17日 日曜日

「え?球技大会にテニスないの?」私は中3で編入してきました。できるスポーツといえば、テニスくらい。しかし、球技大会にテニスなんてありませんでした。ならば、打つものをと思い、ソフトボールを選択しました。 中3の頃はルールも全く分からず、ボールもなかなか取れない。まさに「戦力外」という状態。ボ...

続き>>

立教に入学

2015年05月16日 土曜日

 僕はこの立教英国学院にとうとう入学することができた。3年前にロンドンに来て、僕は日本人学校に入学、姉は立教英国学院に入学した。まだ中1だった僕には高等学校という場所は至極敷居の高い、「大人の来る場所」であった。3年間オープンデイには来続けてはいたが、ただただ凄いなあと思うだけであった。しかし、僕が...

続き>>

立教の味

2015年05月15日 金曜日

「うーん。なんか立教の味と違う。」私は、この春に今までイギリスで食べたことがあっても日本ではあまり食べたことのない、いろいろな料理を作ってみたり、食べてみたりしていました。料理をあまりしない私がなぜこんなことをしていたのかというと理由があるのです。なぜかというと、ホームステイ先で食べたラザニアの味と...

続き>>

春休みに気づいたこと

2015年05月14日 木曜日

 私はいつものように春休みを迎え日本に帰った。3学期は1年の中で一番短い学期なので、日本に帰っても頭に残っている冬休みの景色のまま何も変わっておらず、気温も低かったのでまるで冬休みの続きのようだった。 いつものようにソファーに座り、リモコンでテレビを付ける。ニュースをやっていた。内容は、東日本大震災...

続き>>

「うちらのソフト」〜 球技大会 〜

2015年05月11日 月曜日

 まばゆい太陽の中から、まるで皆既日食のように、かたや隕石のように、それはスローモーションで降ってきた。 土曜日は雨が降るらしい。礼拝で校長先生の口から出た言葉に、私は何も感じなかった。普通球技大会当日に雨が降るとなると、気落ちするところだろう。特に種目はソフトボールだったので、そう思っても何ら不思...

続き>>

「球技大会」

2015年05月08日 金曜日

 今まで、学校の運動会や体育祭といったスポーツ関連の行事に参加したことは何度もあったが、立教英国学院の球技大会ほど積極的になったことはなかった。 運動部に所属したことがなく、特にスポーツが好きでない自分にとって、放課後に球技の練習を何時間もすることは、練習シーズンが始まった頃、とてもきつく感じた。し...

続き>>

「目標」

2015年05月07日 木曜日

 「来年のパーカーどんなのにする?」 ドミトリーや教室でこんな話題が多く飛び交った。こんな言葉を聞いても来年自分が最上級生だという意識は持てなかった。 中1からいる私にとって大キャプテンはすごく頼れる存在で、自分たちはその人たちに引っ張られている感じだった。そんな素晴らしい存在に、自分が、また同学年...

続き>>

YOLO (you only live once)

2015年05月06日 水曜日

During the spring holiday, I talked to my friend called Amber who lives in this country on email.  We talked about our future and what we would b...

続き>>

最新情報
最新情報検索
pagetop