立教英国学院

  • 入試・入学書類ダウンロード
  • お問い合わせ
  • 保護者/在校生のページ
HOME最新情報 > 立教生が綴る英国寮生活

立教生が綴る英国寮生活

日常生活の喜怒哀楽、大きな行事から小さな出来事まで、生徒達が書いた生の文章で立教生活を生き生きと綴るコーナーです。

英語の授業での外出「もっと英語が理解できれば自分の世界が広がる。」

2012年08月15日 水曜日

私は中1の9月から立教英国学院に来ている。中1の4月から英語をやり始め、まだ満足に自己紹介も出来ない時に英国に来た、ということである。英国人の授業もあり緊張していたのだが、その中でも1番緊張したのが英語の授業での外出だった。初めて外出した時は「通りすがりの人たちに声を掛けられるだろうか?」という不安...

続き>>

イギリスでの生活「言葉が通じない辛さを感じる度に強く思ったこと。」

2012年08月13日 月曜日

私はこの1年イギリスにいて様々なことを経験したと思います。私が今簡単にできることを1年前はすごく苦労していました。初めての私の苦い経験はファーストフード店でのことでした。ハンバーガーとポテトとドリンクを頼んだつもりがなかなか英語が通じず、すごく睨まれ、後ろには行列。それになぜか2個ずつ注文したものが...

続き>>

私達の暮らす町「イギリスには日本と違う良さがあると思う。」

2012年08月11日 土曜日

私が立教英国学院に入学したのは今年の4月で、それまで日本の中学校に通っていました。まだ入学してから少ししか時間は経っていませんがイギリス人と接する場面は沢山ありました。英語の授業の外出では、近くの村へ行きお店の人に質問をしました。私が質問をしたお店はチェーン店でしたが、日本とは違ってとてもフレンドリ...

続き>>

私がいる町「この学校に通わせてくれた親に感謝しながら今日も英語の勉強」

2012年08月10日 金曜日

このイギリスにある立教英国学院に通い始めて1年が経ちました。私が中1の時にこの学校に来た時は自己紹介程度の英語しかしゃべれずとても不安になりました。本当にイギリスという異国の地でやっていけるのだろうか...心配でした。そして案の定苦労の連続でした。英人の先生に教わる英語の授業や近くの町や村に行ってイ...

続き>>

好奇心と希望「相手と通じ合えて楽しさや笑いを与えるような英語を話す。」

2012年08月08日 水曜日

私は昔から好奇心が強くて、やりたいと一度思ったことは最後までやり遂げる。凄くやんちゃで今もあまり変わっていないと思う。だから、私は日本に住んでいたのに、1年前からイギリスの学校に入学したのだろう。最初はただ外国に興味があって別に英語にも力を入れてなく、全く話せないまま英国に来た。けれど、私の運命を変...

続き>>

pagetop