立教英国学院

  • 入試・入学書類ダウンロード
  • お問い合わせ
  • 保護者/在校生のページ
HOME最新情報最近の出来事 > 高校3年生が全校をまとめる最後の行事 「球技大会」

最近の出来事

高校3年生が全校をまとめる最後の行事 「球技大会」





毎年、5月のBankholiday実施される球技大会。今年はEasterが遅く、更にRoyal Weddingが続いて大型連休となった最終日、5月2日に開催された。

前日の夜、黄色と緑の両チームのメンバーには、高校3年生が作成したチーム色の鉢巻、Tシャツなどが手渡され、否応なしに大会に向けて士気が高まっていった。

当日は朝から晴天に恵まれ、絶好の大会日和となった。開会式、全体競技と進み、体育館でバスケットボール、バレーボール、テニスコートでポートボール、女子のソフトボール、フィールドでサッカー、男子のソフトボールと各所で熱戦が繰り広げられた。

昼食後、両チームの応援合戦、綱引きそして午後の試合と順調にスケジュールを消化していき、最後は優勝チームと教員、保護者の間で親善試合も行なわれた。

夕食後、さて今年の結果はどうかと全員が見守る中で、保健体育委員長が緑の勝利を発表すると、食堂全体が緑チームの歓喜と黄色チームの

落胆の声に包まれた。しかし、勝利した緑も惜しくも敗れた黄色も互いに全力を尽くした結果を素直に受け止め、互いの健闘を称え合っていた。

各種目の最優秀選手の発表を最後に、感謝の祈りが捧げられて今年の大会が無事終了した。

最新情報
最新情報検索
pagetop