立教英国学院

  • 入試・入学書類ダウンロード
  • お問い合わせ
  • 保護者/在校生のページ
HOME最新情報最近の出来事 > スカッとリフレッシュ!忙しい中みんなが集まってくれたギター部コンサート。

最近の出来事

スカッとリフレッシュ!忙しい中みんなが集まってくれたギター部コンサート。





毎学期恒例、ギター部によるコンサート。今学期はオープンデイの準備期間が始まる直前の日曜日に行われました。
朝から激しい雨とシトシト雨が繰り返されたかと思うと突然の晴れ間がのぞいたりと忙しない天気。そして2週間後に迫ったオープンデイに向けて学校全体が忙しなくなる時期だけに、「みんな本当にコンサートに来てくれるのだろうか?」と、リハーサルを終えた部員達は不安まじりの複雑な心境でホールの窓越しに観客の姿を探していました。

午後3時、開演時間になっても外は雨。でも傘をさしながら、あるいは小走りに雨に濡れながら少しずつみんなが集まってきてくれて、気がつくとホールにはかなりの観客。
「それではこれからギター部のコンサートを始めま〜す!」
部長の挨拶が終わると早速演奏が始まりました。今年のギター部は女子バンドが3つに男子バンドが1つ。この他に臨時の混合バンドを加えて10曲弱の演奏です。メンバーが何人も重なっていることもあり、それぞれがかなりの練習量をこなしてきました。今回は放課後の練習だけでは足らず、夜のブレイクの時間まで潰して練習に励みました。

その甲斐あって見に来てくれたみんなも大いに盛り上がってくれました。同学年の仲間はもちろん、中学生や高3の先輩方もステージの前まできてみんなで声をからして一緒に歌ってくれます。ビートの効いた曲の間にはしっとりと聞かせるボーカルもありました。曲にあわせて両手を右に左にみんなでゆっくりと動かしながら聞き入る姿は、さっきまで激しいリズムに身を任せていた生徒達とはまたちょっと違った印象で、これもまたいい雰囲気の曲でした。

1時間とちょっとの時間ではありましたが、みんなが盛り上がってくれてコンサートは大成功。
この夜の高校1年生のクラスの学級日誌に男子生徒がこんなコメントを書いていました。
「オープンデイ準備の忙しさの中、なんかすごくスカッとして気持ちのいいコンサートだった!」

2学期も中盤、ギターコンサートでリフレッシュした彼ら、今度はオープンデイに向けて盛り上がっていきます。
最新情報
最新情報検索
pagetop