立教英国学院

  • 入試・入学書類ダウンロード
  • お問い合わせ
  • 保護者/在校生のページ
HOME最新情報最近の出来事 > ケンブリッジ大学でのサイエンスワークショップに先立ってプレ・ワークショップが行われました。

最近の出来事

ケンブリッジ大学でのサイエンスワークショップに先立ってプレ・ワークショップが行われました。





7月17日~7月20日まで、立教英国学院と福島サイエンススクールコミュニティ(FSC)の共催で、プレサイエンスワークショップが行われました。立教からは高校2年生の男子生徒3名が参加し、日本の高校生達(福島、岩手、宮城、東京より9校)と一緒に研修で様々な場所を訪れました。

 

ロンドンでは、大英博物館や自然史博物館を見学したり、王立研究所やロンドン王立協会を訪れ、英語で講義を受けたりしました。ダーウィンの『種の起源』の初版を見たり、ユニバーシティカレッジロンドン(UCL)で150年前留学した長州五傑(伊藤博文ら5名の日本人留学生)の話を聞いたりして、未来のサイエンティスト達は大いに刺激を受けたようでした。

 

また、今回は東日本大震災で被害を受けた地域の高校生が多数参加しており、ロンドンのホランドパークでの植樹式に参列したり、UCLで震災後の地元の様子を英語でプレゼンテーションする機会がありました。プレゼンテーションにはイギリス在住の本校の生徒達をはじめ、多数のお客が出席し、活発に意見交換が行われました。

 

プレワークショップの終わりには、セブンシスターズにも出掛け地層の形成について英語で講義を受けました。ここでも生徒達は積極的に質問をし、何億年もの地球の歴史を理解しようと努めていました。この日はお天気も良く、勉強の後は浜辺でピクニックランチをとりながら素晴らしい景色を楽しみました。その夜は、イギリスの夏の長い夜を、立教英国学院でスポーツをして過ごしました。こうして大いに親交を深めた立教英国学院と日本の高校生達は、翌日7月21日に、ケンブリッジでのサイエンスワークショップに向けて出発しました

最新情報
最新情報検索
pagetop