立教英国学院

  • 入試・入学書類ダウンロード
  • お問い合わせ
  • 保護者/在校生のページ
HOME最新情報最近の出来事 > 多忙な日常から抜けだしてリフレッシュ!高校2年生のアウティングは学都オックスフォード!

最近の出来事

多忙な日常から抜けだしてリフレッシュ!高校2年生のアウティングは学都オックスフォード!





 来年に迫った大学入試に向けていよいよ本腰を入れなければならない勉強、二週間後に迫ったオープンデーに向けての準備、また各部活のリーダーとしての活動...高校三年生が勉強に専念している今、各行事や活動で学校を引っ張っていく立場の高校二年生は、日々やらなければいけないことに追われています。そんな彼らが日常の忙しさを忘れ、ひと時羽を伸ばせる日、それがアウティングではないでしょうか。今年は大学で有名なオックスフォードの街へ外出です。
 「バスの中で友達と話すのが楽しみだよね!」
 「ハリーポッターの撮影場所に行ける!」
 「どんなおいしいものを食べようかな?」
といった様々な期待を乗せ、コーチは立教を出発しました。コーチに揺られること二時間、まずは各自で昼食と市内いたるところにあるオックスフォードならではの名所見学です。街の中心の「カーファックスタワー」、由緒正しい「聖メアリ教会」、数多くあるカレッジ...見所の多いオックスフォードですが、一番人気は「科学史博物館」だったようです。なんとここは入場料が無料!しかし、歴史を感じさせるさまざまな科学器具が並んでいる中に、あのアインシュタインの直筆の数式が残っている黒板が展示されています。解読するのは難しかったようですが、偉人の痕跡に直に触れることができました。
 その後全員集合して、オックスフォードのガイドツアーです。今年は希望制で「ハリーポッターツアー」と「サイエンスツアー」を選ぶこととなりました。「どちらも参加できないんですか?」という声もありましたが、時間の関係で残念ながら片方を選ぶこととなりました。女子生徒が中心だった「ハリーポッターツアー」では、映画の撮影に使われた大学内の各所を、男子生徒が中心となった「サイエンスツアー」では、ハレー彗星の発見で有名なハレーの元住居や、大学内を周りながらオックスフォード大学の科学への取り組みのガイドを受けました。どちらのツアーも生徒たちはワークシートを片手に熱心に耳を傾けていました。
 ツアー後は自由行動。買い物、夕食等皆それぞれの時間を過ごし、普段忙しい高校二年生の生徒達にとって、息抜きとなる充実したアウティングとなったようです。
最新情報
最新情報検索
pagetop
pagetop