立教英国学院

  • 入試・入学書類ダウンロード
  • お問い合わせ
  • 保護者/在校生のページ
HOME最新情報最近の出来事 > 高等部2年生遠足:知的な雰囲気と夢の国の幻影が交錯するオックスフォード

最近の出来事

高等部2年生遠足:知的な雰囲気と夢の国の幻影が交錯するオックスフォード



高2のアウティングはオックスフォードまで足を運びました。

オックスフォードのメインはもちろんオックスフォード大学。
ケンブリッジ大学と並ぶイギリス屈指の名門大学であり、世界ランキング2位という地位を誇っています。
また、ケンブリッジはどちらかといえば理系のイメージがありますが、
オックスフォード大学はかの世界的に有名な『不思議の国のアリス』を著したルイス・キャロルや、『ロード・オブ・ザ・リングス』を著したJ.R.R.トールキンなどを輩出してきた大学です。
オックスフォード大学は38のカレッジからなるもので、「町の中に大学がある」のではなく、「大学の中に町がある」と言われている通り、
ショッピング街や飲食店などのお店が立ち並ぶ中、歴史を感じさせる38の大学が重々しく点在していました。

昼食後、現地のガイドさんにオックスフォード大学の中を案内していただきました。
学生寮、大聖堂や図書館などをめぐりながら、大学の歴史や、カリキュラム、学生生活の様子などを説明していただきました。

また、オックスフォード大学はかの有名なハリーポッターの撮影場所になった所でもあります。
特に、ハリーポッターの象徴ともいえるあの大きなハイテーブルの食堂には感嘆の声が!
そこは確かに魔法の世界ではなかったのですが、目の前の大学の厳かな雰囲気の食堂に、あのハリーポッターたちが食事をしていた風景が重なり、なんともいえない感動に包まれました。
またその食堂の窓にあるステンドグラスには、なんと『不思議の国のアリス』に出てくるうさぎやハートの女王などのキャラクターやアインシュタインも描かれるなど、この場所での感動は忘れることのできないものとなりました。

ガイドの方は少しゆっくり話していましたが、大半の生徒のうんうん、と首をうなずきながら話を聞いている姿を見て、「さすが高校2年生だな」という印象を持ちました。
簡単な質問ではありましたが、臆せず返答する生徒たちを見て、立教で学んできた英語の成果というものを感じることができました。

知的な大学の雰囲気と、そこにハリーポッターとアリスという夢の世界の国の幻影を見ることのできる素敵なオックスフォードの街を満喫したアウティングでした。
最新情報
最新情報検索
pagetop