立教英国学院

  • 入試・入学書類ダウンロード
  • お問い合わせ
  • 保護者/在校生のページ
HOME最新情報最近の出来事 > 野外研究会、今学期最後の外出先は Seven Sisters !白亜の崖。

最近の出来事

野外研究会、今学期最後の外出先は Seven Sisters !白亜の崖。




期末テストまで残すところ1週間とわずか。学期末も近いこの日曜日に野外研究会が最後の外出をしました。

外出先は "Seven Sisters" 。英仏海峡を望む白亜の崖です。校内英語記事読破競争のReading Marathon第1通過地点でもあるので、立教生にはよく聞くなじみ深い場所です。今回は昼食前に学校を出発、近くのスーパーでサンドイッチを購入して海を眺めながらピクニック!という計画でした。が、ブライトンの町の近くまで行くと車は大渋滞。結局サンドイッチはミニバスの中で食べることになってしまいました。

今回の参加者は小学校5年生と6年生。中学生も参加の予定でしたが、語学や音楽のプライベートレッスンと重なってしまって参加出来ませんでした。悪いこと続きの外出でしたが、目的地にたどり着いて小高い丘を登り始めると少しずつ雲が切れ始め、白亜の崖を眺められるビュースポットにつく頃には頭上の大きな空はきれいに晴れ渡り、どこまでも続く白亜の崖を見ることができました。

数十メートルはあるその崖縁には柵もなくロープも張ってありません。眼下には吸い込まれそうな大きな海が広がっています。どこまでも自己責任!というイギリスらしい発想にはビックリです。でもそのお陰で眼前には遮るものは何もなく、絵葉書のような美しい風景が広がり、午後の光がキラキラと海面に輝いていました。

長い階段を下りて崖の下まで行くと、今度は打ち寄せる波としばし戯れ、そのあとは近くのティーハウスで休憩。ハッピーエンドの外出に話は弾み、参加出来なかった先輩達へのお土産話もできました。2時間かけて来た甲斐のある、「今学期最後」にふさわしい外出となりました。
最新情報
最新情報検索
pagetop
pagetop