立教英国学院

  • 入試・入学書類ダウンロード
  • お問い合わせ
  • 保護者/在校生のページ
HOME最新情報最近の出来事 > 英語の力を試す!ケンブリッジ英検を本校で実施。計71名の生徒が受験しました。

最近の出来事

英語の力を試す!ケンブリッジ英検を本校で実施。計71名の生徒が受験しました。


イギリスにある本校では「本物の英語」に触れる機会が豊富です。ほぼ毎日あるネイティブスピーカーによる英会話の授業を始め、音楽・美術も英語、理科や社会の授業も一部イギリス人による授業を取り入れています。生の英語に毎日接しているうちに、いつのまにか物怖じせずにイギリス人とコミュニケーションが出来るようになるのが本校のアドバンテージですが、「会話」だけでなく「正しい英語」を身につける工夫もしています。その一つが各種英語資格試験の実施。現在では、日本の英検(実用英語技能検定)、TOEIC、そしてケンブリッジ英語検定の3種類の公式英語資格試験を校内で実施しています。
中でも先週実施されたケンブリッジ英検は20年以上に渡り本校で実施されてきた資格試験。日本では企業が社員のイギリス研修のターゲットにしているFCE (First Certificate in English)で知られている一連の英語資格試験です。本校ではこのうち英検準2級に相当するKET、同2級に相当するPET、そして準1級相当のFCEを毎年実施しています。今回はさらに上級のCAE (Certificate of Advanced English)を受験した生徒もいました。
英語によるエッセイを書いたり、ペアになってSpeakingの試験を受けたりと日本の英語検定とは切り口の違うフォーマットが特徴です。春休み前にプラクティスブックを購入してじっくり勉強してきた生徒、5月に実施された英検と並行して頑張った生徒、4月に日本から来たばかりにも関わらず果敢に挑戦した生徒... と取り組み方も様々でした。
2日に分けてSpeakingのテストが実施されたあと、土曜日にはReading及びListeningの試験が行われました。FCE以上の試験は午前、午後とほぼ1日かけて行われるというなかなかタフな試験でしたが、これまでの勉強の成果を発揮すべく皆頑張っていたようです。
期末テストまであと1週間。息つく暇もなく次の目標に向けて再び勉強を始める生徒達の姿を見ていると、「可能性は無限大」という言葉が正にぴったりであるような気がしてきます。
最新情報
最新情報検索
pagetop