立教英国学院

  • 入試・入学書類ダウンロード
  • お問い合わせ
  • 保護者/在校生のページ
HOME最新情報 > 最近の出来事

最近の出来事

本校で行われた様々な行事の報告、各教科や部署からの報告、校内の小さなニュース、連載コラムの更新等、最新のニュースをを皆様にお知らせします。

創立45周年記念コンサートを行いました。

2017年11月18日 土曜日

11月11日(土)ニューホールにて、立教英国学院創立45周年記念コンサートを行いました。演奏する児童生徒たちは、男子は蝶ネクタイ、女子はブラウスと、いつもより華やかな出で立ちです。日頃お世話になっている地域の方々や、保護者の皆様、卒業生や本校旧職員など、様々な方々を招き、児童生徒たちが奏でる音色に、...

続き>>

軽音楽部がコンサートを行いました。

2017年11月02日 木曜日

立教の一大イベントであるオープンデイが終わって1週間、例年より暖かかった陽気も少し冬らしくなり、折しもウィンタータイムに切り替わった日曜日の午後、軽音楽部のコンサートが開かれました。オープンデイの執行学年が高校2年生であったのと同様、このコンサートを仕切るのも高校2年生です。夏休み中に練習してきたと...

続き>>

2017年度オープンデイを行いました。

2017年10月31日 火曜日

10月22日(日)、年に一度の行事、オープンデイが行われました。オープンデイとは、文字通り、学校を開く1日という意味です。10時から16時まで、学校が開放され、地元の皆さんを含む多くのお客様が訪れます。立教英国学院や日本のことを知ってもらう重要な機会であるとともに、立教生が保護者の皆様や友達とともに...

続き>>

中学生アウティング:リーズ城とチャタム造船所に行ってきました。

2017年10月21日 土曜日

中学1年生から3年生までの50名の生徒は、10月4日にリーズ城とチャタム造船所の見学に行ってきました。10月初旬はイギリスでは秋真っただ中なので、紅葉がとても美しい季節のアウティングとなりました。 午前中訪れたリーズ城は、前回のアウティングで行ったブレナム宮殿とはまた違った雰囲気で、いかにも古城とい...

続き>>

今週はオープンデイ(文化祭)準備期間です。

2017年10月20日 金曜日

オープンデイ準備期間が始まりました。2学期の授業は小休止となり、22日のオープンデイに向けて、企画を完成させるための1週間です。10月13日午後、オープンデイの各クラス企画を束ねる展示本部員の号令に合わせ、一斉に教室が模様替えされました。各教室から机やいすが運び出され、必要な数のロッカーや掲示板が搬...

続き>>

高校1年生アウティング:ケンブリッジに行ってきました。

2017年10月18日 水曜日

高校1年生はアウティングでケンブリッジに出かけました。直前のHRではケンブリッジについての予習をし、アウティングに向けての準備は万端です。待ちに待ったアウティングの当日、目的地まではコーチで約2時間半と長めのドライブです。ケンブリッジはすっかり秋の装いで、樹々は色づき、街路の落ち葉はかさかさと音を立...

続き>>

高校1年生アウティング:ケンブリッジに行ってきました。

2017年10月18日 水曜日

高校1年生はアウティングでケンブリッジに出かけました。直前のHRではケンブリッジについての予習をし、アウティングに向けての準備は万端です。待ちに待ったアウティングの当日、目的地まではコーチで約2時間半と長めのドライブです。ケンブリッジはすっかり秋の装いで、樹々は色づき、街路の落ち葉はかさかさと音を立...

続き>>

高校2年生アウティング:オックスフォードに行って来ました。

2017年10月11日 水曜日

2学期のアウティング、高等部2年生はオックスフォードを訪れました。オックスフォードは、多数のカレッジ、図書館、学術施設などからなるオックスフォード大学を中心とする歴史ある学園都市です。大学の卒業生には、物理学で有名なホーキング博士をはじめ、メイ現英国首相にキャメロン前英国首相、人気俳優のヒュー・グラ...

続き>>

小学生アウティング:ストーンヘンジへ行って来ました。

2017年10月10日 火曜日

小学生の秋のアウティングの目的地は、世界遺産のストーンヘンジとハリーポッターの撮影場所としても有名なレイコック修道院です。そして1日の終わりは、学校近くの村まで戻ってパブレストランの豪華なディナーで締めくくりました。2学期も早一ヶ月が過ぎようとする頃、毎週末外出して「イギリス」を満喫していた小学生た...

続き>>

全校写真撮影がありました

2017年09月30日 土曜日

9月26日(火)、全校で写真撮影がありました。立教英国学院の全校写真は、児童生徒と教員だけでなく、イギリス人のスタッフも集合して撮影します。立教での生活をともにする全員での写真ということになります。実はこの写真撮影は、この立教英国学院が創立された初期のころから行われている伝統行事です(以前は隔年で撮...

続き>>

第37回因数分解コンクールを行いました。

2017年09月27日 水曜日

9月24日(日)、中学生以上を対象に因数分解コンクールを行いました。立教英国学院では、毎年度、1、3学期に漢字書き取りコンクール、2学期に因数分解コンクールを行なっています。誰でも得意不得意はあるものです。漢字書き取りコンクールで力を発揮できなかった生徒が、因数分解コンクールにおいてまた違った一面を...

続き>>

9月16日(土)、23日(土)、2つのサマープログラムの報告会が行われました。

2017年09月24日 日曜日

2学期最初の2週間の週末を利用し、2つのサマープログラムの報告会が行われました。ひとつはケンブリッジ大学で行われた2017 Cambridge UK-Japan Young Scientist Workshop、もうひとつはUCL-JAPAN Youth Challenge 2017です。どちらもイ...

続き>>

全校生徒が個人写真を撮影しました

2017年09月23日 土曜日

イギリスのボーディングスクールでは、普段離れて生活している家族に、学校で成長している様子を届けられるよう、児童生徒の個人写真を撮影する習慣があるそうです。9月22日、本校でも毎年の恒例として個人写真撮影が行われました。撮影は証明写真とは異なり、イギリス風で行われます。背景は模様つきの青、体は少し斜...

続き>>

小学生がクランレーの教会に外出しました

2017年09月12日 火曜日

帰寮日翌日、始業礼拝の日の午後、小学生は早速に学期最初の外出をしました。隣村のクランレーには4つの教会がありますが、そのうちのひとつ、英国国教会のセントニコラス教会の礼拝に、立教英国学院の児童生徒は時々出かけています。小学生は、第1と第3日曜ののファミリーサービスに参加していますが、2学期からはそれ...

続き>>

2学期がスタートしました。

2017年09月11日 月曜日

9月10日、2学期始業礼拝を執り行いました。今学期からの新入生のうち、3名が今日から加わり、175名でのスタートです。また、英語の先生も新たに3名加わりました。今年度は多くの新入生を迎えたので、男子寮にゆとりをもたせるため、夏季休業中にEast House、West Houseの整備を行いました。こ...

続き>>

UCL-JAPAN Youth Challenge 2017 【 DAY8  Sightseeing + Final Ceremony & DAY9 Leave UK 】

2017年08月18日 金曜日

プログラムが終わった翌日の7月29日(金)は、午前・午後をつかってロンドン内の観光デーです。レクチャーやワークショップ、シンポジウム、レセプション、パネル・ディスカッションなど盛りだくさんのプログラムが終わりましたので、参加高校生たちの表情は明るく、観光とショッピングをとても楽しみにしていました。午...

続き>>

UCL-JAPAN Youth Challenge 2017 【 DAY 7  Social Entrepreneuship Symposium in Memorial of Tomoatsu Godai 】

2017年08月11日 金曜日

7日目の7月28日(木)は、Grand Challengeの発表の日となっていました。  午前中は、前日と同様、日本人高校生たちは英語のレッスン、英国人高校生たちは日本語のレッスンを受け、その後は研究者による1時間のレクチャーを聞くことができました。 昼食後はいよいよシンポジウムです。この...

続き>>

UCL-JAPAN Youth Challenge 2017 【 DAY 5  Grand Challenge Workshop in UCL & DAY 6 Entrepreneurship Lecture 】

2017年08月06日 日曜日

 5日目の7月26日(水)、この日はこのサマープログラムのメインの日。Grand Challenge Workshopと題され、午後一杯をつかって大掛かりなワークショップを行います。この成果は、金曜日に行われる公開シンポジウムの一部で発表の機会を与えられます。今年のワークショップのテーマは、『Ent...

続き>>

UCL-JAPAN Youth Challenge 2017【 DAY 4  SOSEKI NATUME workshop in UCL 】

2017年08月03日 木曜日

 4日目の7月25日(火)、朝にケンブリッジを発ってロンドンに移動して来ました。University College London(UCL)に場所をうつし、UCLの先生方によるワークショップや講義が始まります。 25日(火)はUCLに到着して昼食を摂ったのち、UCLの先生によってワークショップが行わ...

続き>>

UCL-JAPAN Youth Challenge 2017【 DAY 3 The DAY of LECTURE by Professionals in Cambridge!  】

2017年07月31日 月曜日

7月24日。月曜日になって、いよいよUCL-JAPAN Youth Challenge 2017のプログラムが本格的に始まりました。昨夜はケンブリッジの大学寮に泊まり、少しケンブリッジの学生気分を味わったところ。今日は朝から夕方までたっぷり特別講義の一日です。 講義とといっても、授業のようなものでは...

続き>>

UCL-JAPAN Youth Challenge 2017【 DAY 1 & DAY 2 】

2017年07月26日 水曜日

 今年もUCLをメイン会場とした日英高校生のためのサマープログラムがスタートしました。このプログラムは、2015年にスタートしたもので、今年は第3回目の開催になります。開催の契機は、今から約150年前のペリー来航ののち、長州藩と薩摩藩から英国へひそかにわたった人々が、University Colle...

続き>>

創立45周年記念感謝並びに2017年度第1学期終業礼拝 学校長式辞(英語)

2017年07月25日 火曜日

His Excellency Mr Koji Tsuruoka, Ambassador of Japan to the United Kingdom Rt Rev Mark Sowerby, Bishop of HorshamCllr Peter Burgess, Vice Chairma...

続き>>

創立45周年記念感謝並びに2017年度第1学期終業礼拝

2017年07月24日 月曜日

1972年に在外教育施設としてヨーロッパに設立されてから45年目を迎え、7月8日(土)45周年記念感謝並びに終業礼拝を、ホーシャムのサウアビー主教の司式、地元ラジウィック教会のキング司祭、隣村のクランレイ教会のマスリン司祭の補佐で執り行うことができました。 多くの方にご参列いただき、鶴岡駐...

続き>>

女子バスケットボール部 対外試合報告

2017年06月20日 火曜日

女子バスケットボール,今学期初の対外試合が行われました。相手校Woldingham School を迎えてのホームゲーム,結果は43:42,1点差で立教が勝利を収めました。 Woldingham School との対戦は,実に3年振りのこと。嬉しいことに,Woldingham &...

続き>>

立教大学説明会を実施しました

2017年06月19日 月曜日

6月13日(火)、立教大学国際センターの小圷守様、同ロンドン事務所長のグレゴリー与子美様にお越しいただき、本校の高等部全生徒を対象に立教大学の説明会を実施しました。説明会では、まず立教大学の成り立ちから、カリキュラムの特徴や他大学と異なるプログラム、大学として力を入れている分野、就職の状況など、立教...

続き>>

ハーフタームが終わり、後半のスタートです

2017年06月17日 土曜日

5月27日(土)、「ハーフターム」が始まりました。 4月の入学式から2ヶ月弱、日毎に日が長くなり、イギリスではジューンブライドという言葉どおり、ベストシーズンを迎えます。この頃には、朝は5時頃には太陽が昇り、夜9時を過ぎてもまだ空の明るさが残っています。イギリスの学校には、学期の半ば頃にハ...

続き>>

第75回漢字コンクールを実施しました

2017年06月12日 月曜日

 5月21日、今年も全校一斉漢字コンクールが実施されました。毎年2回行われるこのコンクール。各学年ともHRでの自習時間などを使い、練習を積み重ねてコンクールに臨みます。本番が近づくに連れて食事の席でも自ずと漢字コンクールが話題にのぼり、児童生徒たちの興味関心の高さが伺えます。「今回は自信がある」「ま...

続き>>

高等部1年生アウティング「圧巻の大英博物館」

2017年06月11日 日曜日

アウティングは立教生が心待ちする行事の一つです。5月の遠足、高校1年生は大英博物館の見学をメインとするロンドントリップに出かけました。コーチに乗り込むと出発です。学校からロンドンまでの道のりは約1時間半。自然豊かな郊外から車は都心へ都心へと向かい、セントラルロンドンへと到着。 ロンドン到着後はグルー...

続き>>

戦争と科学について学んだ高等部2年生のアウティング 

2017年05月27日 土曜日

高等部2年生のアウティングは、これまでとはひと味違いました。まず、行き先は進路選択に合わせて二通り。文系コースの28名は帝国戦争博物館。理系コースの9名は王立研究所です。どうしても生徒に観て欲しかったもの、でも専門性があるので全員が興味をもってくれないかもしれないもの、それを見に行くことにしたのです...

続き>>

小学部外出:ブライトンに行ってきました

2017年05月24日 水曜日

今回の小学生アウティングは3本立て。かの有名なヘンリー8世のお妃、アン・ブーリンが住んでいた「ヒーバー城」、ブルーベルの森の中を走る蒸気機関車「ブルーベル鉄道」、そして海の町・ブライトンに昨年お目見えしたイギリス第2の高さを誇る「i360」タワーだった。朝は生憎の雨模様、目的地に着くころには止むだろ...

続き>>

みんなで伝える日本 ―Japanese Eveningー

2017年05月21日 日曜日

5月5日金曜日の夜、Japanese Eveningが行われました。これは地域の方々をご招待して、日本の文化を紹介する機会として行われ、今年で13年目を迎える行事です。今年も90名近い方々が会場に足を運んでくださり、この日のために準備してきた児童生徒たちもとても嬉しそうです。日本を紹介するプレゼンテ...

続き>>

曇りのち晴れ、Guildford ショッピング

2017年05月08日 月曜日

新学期が始まり早一ヶ月が過ぎようとしている。全校で盛り上がる球技大会が終わり、地元のイギリス人の方々を招いて日本文化を紹介するJapanese Eveningも終わった。そして息つく暇もなく次の行事、Guilford Shoppingがあった。生徒会が主催するこのイベント、昼食前から数台のコーチに分...

続き>>

晴天の中、全校球技大会が行われました

2017年04月29日 土曜日

4月22日土曜日、気持ちの良い青空のもと、立教英国学院では球技大会が開催されました。児童生徒たちはこの日までそれぞれの競技ごとに一生懸命練習してきました。また新入生にとってはこれが初めての学校行事とあって、皆気合は十分です。今年はオレンジチームとバイオレットチームの二色で戦いました。バスケットボール...

続き>>

今年もみんなでブルーベル散策に出かけました

2017年04月26日 水曜日

4月16日の午後、毎年恒例のブルーベル散策に出かけました。ブルーベルは森に自生する紫色の小さな花でイギリスに春の訪れを知らせる花です。日本で言うならば桜というところでしょうか。入学礼拝後の最初の行事であるこの散策には、小学生から高校生までそろって一緒に出かけます。森の中を通っていくため長袖長ズボンと...

続き>>

2017年度入学始業礼拝 学校長式辞

2017年04月23日 日曜日

 2017年4月9日、新年度の始まりの日です。美しく咲く花に彩られる英国の春、今年はいつもよりも少し早く、森の木々の足下にブルーベルの花が咲き始めています。あたかも、これから花開こうとする君たちを応援しているかのように感じます。 新入生の皆さん、入学おめでとうございます。君たちとこうして今日この場所...

続き>>

2017年度入学始業礼拝が行われました

2017年04月17日 月曜日

春の心地よい、温かな日差しが降り注ぐ4月9日、立教英国学院では入学始業礼拝が行われました。今年度は、小学生から高校生まで、合わせて65名の新入生を迎え入れ、立教生は総勢174名の大家族となりました。午前中にはその新入生が入寮。新たな場所に飛び込む緊張と未来に対する期待、そして少々の不安。様々な感情が...

続き>>

2016年度卒業終業礼拝 高等部3年 卒業生スピーチ(英語)

2017年03月22日 水曜日

Today is the day when I will be able to step up to my University, which I am very happy about.  On the other hand, I am not going to be a part of...

続き>>

2016度卒業終業礼拝 高等部3年 卒業生スピーチ

2017年03月21日 火曜日

この学校に五年間ほどいた僕は多くのことを学んだ。勉強、生活態度、人間関係。それだけではないけれど。とりあえず多くのことを。今でもそうかもしれないが、どうしようもない僕を少しは変えてくれた。 印象に残っていること。やはり、立教生活初日。あの日だけ全てを思い出すことができる。けれどあの日は最悪。本当に最...

続き>>

2016年度卒業終業礼拝 中学部3年 卒業生スピーチ 

2017年03月20日 月曜日

2014年の春、私はこの立教英国学院の大家族の一員となった。これから始まる新しい生活に胸を弾ませていた。初めの一週間はこの環境に慣れるので精一杯でとても大変だった。 中一は鮒田、石橋、小池、森岡、大石、新貝、わたしの七人でスタートした。初めの頃は女子が三人しかおらず、まだどう接したらいいのかわからな...

続き>>

2016年度卒業終業礼拝 小学部6年 卒業生スピーチ 

2017年03月19日 日曜日

「立教に入ってみる?」これが一番最初に母に言われた言葉です。そのとき、僕は、気安く「別にいいよ」と言ってしまいました。しかし、あとから寮生活だと気づいて、びっくりしました。家族から離れるなんて少し厳しいと思いましたが、やめようと思ってももう手遅れでした。 入学試験の日がやってきました。緊張しましたが...

続き>>

2016年度卒業終業礼拝 在英国日本国大使館総括公使・総領事 宇山秀樹様からの祝辞です。

2017年03月18日 土曜日

卒業を迎えられた立教英国学院小学部・中学部・高等部の生徒の皆さん、本日はご卒業誠におめでとうございます。お子様の成長を見守ってこられ、この日を感慨深く迎えられた保護者の皆様、そして、子供達を卒業まで導いてこられた先生方、関係者の方々にも、心からお祝いを申し上げます。今日は、最近には珍しく、心地よく晴...

続き>>

2016年度 卒業終業礼拝

2017年03月14日 火曜日

3月4日(土)、2016年度卒業終業礼拝が執り行われました。小学部2名、中学部19名、高等部50名、計71名の門出です。高等部3年生の生徒の多くは大学受験のため日本に帰国していますが、卒業式に参列するために18名の生徒が帰寮しました。礼拝が始まりました。初めに聖歌、式文の唱和、そして中学部3年の卒業...

続き>>

毎週の全校清掃

2017年03月12日 日曜日

毎週日曜日、立教英国学院では主日礼拝の後に必ず全校清掃を行っています。もちろん全員で行います。その方法はとても独特です。まず、美化委員が清掃道具など一通りの準備をし、整うと鐘が鳴ります。鐘の音を聞いてぞろぞろと中庭に集まってくる生徒達。全員がそろったところで美化委員が清掃場所を指示します。各クラスの...

続き>>

フラワーアレンジメント部、高校2年生最後の活動日

2017年02月27日 月曜日

今日のフラワーアレンジメント部の活動では、少しいつもと違う空気が流れていました。高校2年生の部員にとって、今日が最後の活動日、引退の日だからです。フラワーアレンジメント部は毎週金曜日に活動をしています。入部したその時から、金曜日は美術室に行って作品を創り続けてきた部員たち。特に部長は中学1年生のころ...

続き>>

期末試験前だって手を抜かない! 今年も立教生が活躍したミュージック・フェスティバル

2017年02月21日 火曜日

今年もまたミュージック・フェスティバルの季節がやってきた。本校の生徒たちが地元の町で行われる音楽コンクールに参加する。ひとつは海沿いの町、 Bognor Regisというところで開かれるギター・コンクール。2月4日に12名の生徒たちが学校のミニバスで出かけていった。このコンクールの主催者は、本校でク...

続き>>

P6 Active English 校外学習〜Roald Dahl Museumに行ってきました。

2017年02月19日 日曜日

今年度から始まった小学生のActive English ではイギリス人児童文学作家Roald Dahlの作品を中心に学習に取り組みました。Charlie and the Chocolate Factory, the James and the Giant Peach, the BFG, George...

続き>>

小・中学生 アウティング:世界の有名人と会えたロンドン マダム・タッソー

2017年02月17日 金曜日

1月30日。待ちに待ったアウティング。3学期は小中学生もロンドンに外出します。今年はマダム・タッソーの蝋人形館へ。マダム・タッソーはフランス革命時にルイ16世やマリー・アントワネットなどのデスマスクの制作もしていたフィギュア職人です。そんな彼女を祖とするマダム・タッソー館には世界中の沢山の著名人たち...

続き>>

高校2年生 アウティング:ロンドングローブ座&ミュージカル「レ・ミゼラブル」

2017年02月14日 火曜日

1月30日(月)、曇り時々雨の天気予報に少々の不安を抱えつつ、高等部2年3学期のアウティングが行われました。今回はロンドンにあるグローブ座の見学と、ミュージカル「レ・ミゼラブル」の鑑賞を中心に、ロンドン市内を自由に散策する盛りだくさんの一日でした。朝10時に学校を出発し、昼前にロンドンに到着。すぐに...

続き>>

今回は満点が取れる!? 第74回漢字書き取りコンクール

2017年02月11日 土曜日

第74回漢字書き取りコンクールが日曜日の夜に行われました。小学生から高校生まで全校生徒が参加する毎年恒例のイベント、数日前から食事の席でも話題にのぼることしばしば、ホームルームでは毎日このコンクールに向けて小テストが行われ、日一日と当日に向けて準備が進んでいたようです。出題は全部で100問、昨年から...

続き>>

高校1年生 アウティング:ロンドン大学UCL & ミュージカル Kinkyboots

2017年02月08日 水曜日

高校1年生にとってアウティングのメインイベントは、昼のUCLロンドン大学見学と、夜のミュージカル「キンキーブーツ」鑑賞であった。UCLとはUniversity College Londonの略であり、世界有数の名門大学である。UCL見学は本校がUCLのファウンデーションコースと提携を結んでいるため、...

続き>>

軽音楽部コンサート

2017年02月06日 月曜日

 本校には軽音楽部がある。ずっとギター部という名称だったが、2016年に名称が正式に軽音楽部に変更された。本校の軽音楽部は「ハット」と呼ばれる(つまりは「小屋」)活動場所で日々練習に励む。軽音楽部のメンバーは6限目が終わるやいなや走って教員室に来て、ハットの鍵を借りる。そして放課後終了間際にまた走っ...

続き>>

1月31日に生徒会選挙が行われました。

2017年02月04日 土曜日

生徒会役員のメンバーは、生徒会長が1名、高等部副会長が2名、中学部副会長が2名で構成されています。今年は生徒会長に2名、高等部副会長に2名、中学部副会長に2名が出馬しました。それぞれの候補者には応援演説がなされます。そしてそれに続いて候補者は、立候補表明と抱負を述べ、さらに自分が選ばれた場合の公約を...

続き>>

第5回 Millais School立教英国学院短期留学プログラム

2017年02月02日 木曜日

1/21(土)から1/28(土)までの一週間、Horshamにある女子校、Millais Schoolから9名の生徒が本校の寮に滞在しました。9名の生徒には立教生のバディ(パートナー)が付いて、立教生活をサポートします。バディになる立教生は立教生活を楽しんでくれるのか、バディとしてうまくサポートでき...

続き>>

それぞれの良さが心に響いた合唱コンクール

2017年02月01日 水曜日

1月21日、生徒会の主催で、全校合唱コンクールが行われました。合唱の準備が本格的にスタートしたのは、3学期が始まってからです。実質2週間ほどの練習期間で各クラスの曲を仕上げなければなりません。今年の生徒会で決められた審査基準は、ハーモニーの良さ、曲想の表現、ステージ上でのマナーです。短期交換留学で本...

続き>>

新春かるた大会

2017年01月26日 木曜日

 本校のかるた大会はチーム戦である。国語科からこの場に何人の選手(生徒)を充ててくださいとエントリー用紙が手渡され、それを各学年クラスで作戦を練りながら決めていく。主に注意しているのは、どの学年と一緒なのか、必要な人数は何人かなどである。この検討に入ると同時に、どの学年にどんな強者がいるのか各学年が...

続き>>

今年も全校でセンター英語に挑戦しました。

2017年01月19日 木曜日

3学期が始まり、ちょうど1週間経った。児童生徒もだんだんと落ち着き、いつもの光景が学校に戻ってきたように思える。毎年、そうしたタイミングで学校行事の「全校センター英語受験」が実施される。日本で本番を受験している高校3年生を除き、小学生から高校2年生までの全校生徒がセンター試験の英語問題に挑戦する。毎...

続き>>

7日(土)に生徒が帰寮。8日(日)に始業礼拝が行われました。

2017年01月09日 月曜日

主にイギリス在住組は昼頃から帰寮し、日本を中心とする飛行機便は夕方に学校に到着。久しぶりの友人や先生との再会に、どこか新鮮な空気が漂います。しかし、新鮮なことはこれだけではありません。高3が受験のため帰寮しないので、実質高2が最上級生となり、学校内には新しい風が吹き、新鮮な雰囲気があります。そんな高...

続き>>

最新情報
最新情報検索
pagetop