立教英国学院

  • 入試・入学書類ダウンロード
  • お問い合わせ
  • 保護者/在校生のページ
HOME最新情報 > 最近の出来事

最近の出来事

本校で行われた様々な行事の報告、各教科や部署からの報告、校内の小さなニュース、連載コラムの更新等、最新のニュースをを皆様にお知らせします。

高等部入試を直前に控え、M3補習が始まりました。

2013年12月31日 火曜日

「期末考査が終わったー!!」開放感溢れる校内の雰囲気の中、それに完全には浸れない学年があります。それは、2週間後に高等部入試を控える中学部3年生です。期末考査が終わるとともに、担任から入試の過去問が渡され、気持を入試へと切り替えました。 7日(土)で高等部3年を送りだし、8日(日)から中学...

続き>>

2学期が終業

2013年12月29日 日曜日

 12月7日(土)、立教英国学院は2学期終業の日を迎えました。 2学期は、1学期や3学期よりも心的な面で、生徒たちそれぞれにとって特別な日。それは、高校3年生が実質的に学校を去る日だからです。 全8学年の学校、そして24時間共に生活する全寮制生活の中で、つねに先輩として...

続き>>

キャロリング:お年寄りの方が住むコミュニティーでクリスマスキャロルを披露。

2013年12月27日 金曜日

2学期の終業式の前日。英国の午後4時、外は真っ暗。その中にきらきら輝くイルミネーションで装飾されたElmbridgeの施設。そこはお年寄りの方が住むコミュニティーです。そのコミュニティーにはホールがあり、そのホールで毎年立教の生徒がクリスマスキャロルを披露することになっています。 「こ・ん...

続き>>

スクールコンサート

2013年12月25日 水曜日

 今回のスクールコンサートも、ここ数年恒例となったバグパイプ演奏でスタートしました。 いつもは先生方による演奏でしたが、このクリスマスのスクールコンサートでは、生徒バグパイパーがデビュー! 2人の生徒が先生方に連なって、演奏を披露しました。 一時は秋のOPEN DAYの...

続き>>

生徒会主催「高校3年生を送る会」:音楽やパフォーマンスを通して最後のメッセージを伝え合いました。

2013年12月23日 月曜日

ただでさえ忙しい帰宅日直前ですが、この「2学期」はそれに輪をかけて忙しない学期末です。というのも、帰宅日前日に生徒会が高校3年生のために毎年お別れ会を主催してくれるからです。教室を整理したり部屋を片付けて帰宅のためのパッキングをしながら、時間を見つけてはそれぞれの学年から高校3年生に贈る歌や寸劇の練...

続き>>

期末テストが終わるといつものように訪れる「愛おしい」数日間 ー 立教のクリスマス。

2013年12月21日 土曜日

緊張の毎日が続いた期末試験期間が終わると立教は一挙にクリスマスの雰囲気に包まれます。生徒会がコモンスペースの入口にクリスマスカードを交換し合うためのボックスを設置すると、お世話になった先輩に、共に学期を乗り切った同輩に、食事の席でたくさん話した可愛い後輩達に、そしてお世話になった先生方に思い思いのメ...

続き>>

学期末に表彰された読書感想文をご紹介します。〈その2:「雁を読んで」〉

2013年12月18日 水曜日

森鷗外の作品を読むのはこれで三度目だった。有名かつ偉大な作家なだけに、彼の作品の中でも高く評価を受ける、「高瀬舟」は授業でも取り扱った。他には「青年」を読んだが、今作品はそれら二作とは大きく異なる印象を受けた。雁には高瀬舟にみられる思想的葛藤も、青年で登場するような哲学者や知識人もいない。しかし最後...

続き>>

学期末に表彰された読書感想文をご紹介します。〈その1:「想像」〉

2013年12月17日 火曜日

「想像」  小学生の時、学校の先生から「題名は、読む人が読みたくなるように付けましょう」と教わりました。それを聞いてから、自分で書く作文の題名にも気をつけています。本を読む時にも、とても題名が気になります。 本の題名「神様」から、人間と神様が、仲良くなる物語が書かれている本だと思いました。...

続き>>

本校生徒がヴァイオリン協奏曲のソロで、地元オーケストラと協演しました。

2013年11月30日 土曜日

11月16日、Billingshurst Choral SocietyとSinfonia of Arunの協演コンサートが催され、Bruch(ブルッフ)作曲『ヴァイオリン協奏曲ト短調』,Brahms(ブラームス)作曲『ドイツ・レクイエム』,そしてHaydon(ハイドン)作曲『トランペット協奏曲変ホ長...

続き>>

オープンデイに訪れて下さった近隣の方々からメッセージが届いています。

2013年11月15日 金曜日

本校のオープンデイには、保護者の方々はもちろん、毎年たくさんの人たちが地元の町や村から訪れてくれます。存分にオープンデイを楽しんで頂けたようで、学校にメッセージが届きました。そのうちのひとつを以下にご紹介します。   *   *   *   *   *Hello there, my daughter...

続き>>

オープンデイ:普段の教室をまったく異質な展示空間へ!自慢の創作を競い合う。

2013年11月10日 日曜日

オープンデーの目玉は各クラスの展示だ。各学年各クラスが、それぞれ自分たちが考えたテーマで、普段の教室をまったく異質な展示空間へ作り変え、自慢の創作を競い合う。 それぞれのクラスの展示を紹介すると、小学5年・6年と中学1年は日本の伝統的な遊びがテーマである。綾取りをする巨大な手の模型を中心に、剣玉、折...

続き>>

長州ファイブゆかりのUCLで東日本大震災被災地の高校生達がプレゼンテーションをしました。

2013年11月04日 月曜日

この夏、ケンブリッジ大学で行われたサイエンスワークショップ(クリフトンサイエンストラスト/立教英国学院共催)に参加するため、東日本大震災の被災地域を代表し、福島県、宮城県、岩手県より9校、21名の高校生、9名の教員が来英しました。 震災より2年が経過し、復旧、復興が進みつつありますが、まだ...

続き>>

オープンデイ準備期間が始まりました

2013年10月31日 木曜日

「それでは移動してください!」オープンデイの実行委員である展示本部員の掛け声で、オープンデイ準備期間が始まりました。イギリスではハーフタームにあたる今週、立教英国学院は勉強をいったんお休みして、オープンデイ一色になります。普段勉強している教室から椅子や机を運び出し、11/3の本番に向けて作業ができる...

続き>>

オープンデイにむけて: フラワーアレンジメント部の活動報告とお知らせ

2013年10月30日 水曜日

サマータイムも終わり、冬時間に切り替わった英国。冬の到来に早くもクリスマスのイルミネーションがきらきら光り輝くこの国は、今からサンタさんを待ち遠しく思う人々で溢れているようです。 今年、フラワーアレンジメント部ではポットのフラワーアレンジを販売します。フラワーアレンジメントの先生の下、中学...

続き>>

スカッとリフレッシュ!忙しい中みんなが集まってくれたギター部コンサート。

2013年10月26日 土曜日

毎学期恒例、ギター部によるコンサート。今学期はオープンデイの準備期間が始まる直前の日曜日に行われました。朝から激しい雨とシトシト雨が繰り返されたかと思うと突然の晴れ間がのぞいたりと忙しない天気。そして2週間後に迫ったオープンデイに向けて学校全体が忙しなくなる時期だけに、「みんな本当にコンサートに来て...

続き>>

男女バスケットボール部、今年度最初の対外試合

2013年10月25日 金曜日

先週から今週にかけて、男女バスケットボール部の対外試合が3試合行われました。これはバスケットボール部にとって今年度最初の対外試合であり、つまり、新チームでの初めての試合です。部員たちはこの日に向けて互いに協力し合いながら練習を重ねてきました。英国にある本校が対外試合を行う相手は英国の現地校であり、試...

続き>>

茶道部の活動 〜以前のGCSEの先生とそのお友達を迎えて〜

2013年10月24日 木曜日

立教英国学院の茶道部はとても幸せです。なぜなら、海外という立地なのにも関わらず、お茶室でお稽古ができるから。床の間を見て、水屋で準備をし、襖をあけて畳の上でお点前の稽古をしています。この茶室は数年前に、裏千家ロンドン出張所のご紹介で、ビクトリア&アルバート博物館から譲っていただいたもの。今も大切に使...

続き>>

地元の村の「アップルデー」に参加した生徒からレポートが届きました。

2013年10月23日 水曜日

アップルデーに行ったのは今回が初めてだった。アップルデーとは、リンゴの収穫祭のことで、村にある大きな公園で行われた。収穫祭に行ったことがないので、とても楽しみだった。しかし当日は雨で、その上とても寒かった。だがそれでもアップルデーは行われるということで、また、開催されるところが芝生だったのでグチョグ...

続き>>

高2アウティング:ハリー・ポッターのゆかりの町、オックスフォード

2013年10月20日 日曜日

 オックスフォードといえば、まず思い浮かぶのがオックスフォード大学。毎年世界の大学ランキングにも名前を連ねる有名大学である。しかし、この町がハリー・ポッターと関連があることはあまり知られていない。 2学期のアウティング、H2はそのオックスフォードに行った。オックスフォードに行ったことのある生徒もいれ...

続き>>

2013年度第2回実用英語技能検定を実施しました。

2013年10月19日 土曜日

10月12日(土)、13日(日)に今年度第2回の実用英語技能検定を実施しました。受検は希望制ですが、多くの生徒たちが積極的に挑みました。生徒たちは英検に向けて放課後や自習時間を利用し、過去問題や対策問題に一所懸命に取り組んできました。試験日が近づくに連れて、「今度英検受ける?」「何級?」と食事の席で...

続き>>

中学部3年生アウティング:英国国教会の総本山、カンタベリーを訪れて

2013年10月17日 木曜日

今回中学部3年生の生徒たちは、カンタベリーを訪れました。アウティングの目的は、カンタベリー大聖堂にて、イギリスにおけるキリスト教の歴史を学ぶことです。カンタベリー大聖堂は、元々アウグスティヌスによって建てられた、イギリスにおけるカトリックの総本山ともいうべき教会でしたが、ヘンリー8世治世下における英...

続き>>

小学生・中学1、2年生アウティング: Lyme Regisでの化石採集

2013年10月16日 水曜日

10月9日の全校のアウティング、小学5年生から中学2年生まではLyme Regisに化石採集へ行きました。学校から南に下り、海沿いにバスに揺られて約3時間。ジュラシックコースト世界遺産の一部である、Lyme Regis。海辺に位置しているこの町は、水平線がどこまでも広がり、とても落ち着いたきれいな町...

続き>>

高校3年生 最後のロンドンアウティング

2013年10月14日 月曜日

10月9日、今日は高3にとっての最後のアウティングでした。待ちに待ったこの日、雲行きはややあやしかったものの、何とか雨は降らずに最後まで楽しむことができました。「自由時間はどこに行く?」「お土産は何を買おう?」ロンドンへ向かうバスの中では、はしゃいだ声が聞こえてきます。ロンドンへのアウティングは、高...

続き>>

因数分解コンクール ー奥深い数字の世界を楽しみましたー

2013年10月12日 土曜日

漢字コンクールに続き、立教にはもう一つコンクールがあります。それは因数分解コンクールです。年に一度、中学3年生から高校3年生までを対象に行われています。問題数は100問。25問ずつを一区切りに№1から№4までがあり、次第にレベルが上がっていきます。例えば№1は二乗の公式、№2はたすきがけを主としたも...

続き>>

高校1年生 秋のアウティング 「学都ケンブリッジで過ごした一日」

2013年10月11日 金曜日

ついこの間2学期が始まったかと思えばもうアウティング。「明日がもうアウティングなんて実感ないよね〜。」「でも、すごく楽しみにしてたんだ!」10月9日、全校でアウティングに出かけました。高校1年生はケンブリッジの町に。もちろんあの「ケンブリッジ大学」がある学都。4月からの新入生が多いので、ほとんどの生...

続き>>

ロンドン日本人学校文化祭。卒業生である本校生徒達が訪問しました。

2013年10月07日 月曜日

9月28日土曜日、ロンドン日本人学校で開催された文化祭に、本校から卒業生や在校生の兄弟姉妹など15名の生徒が訪れた。生徒たちが到着したのは、昼の12時過ぎで、午後の部からの見学となった。 午後の部では、小学部と中学部の劇と和太鼓というプログラムだったため、それらの鑑賞と各クラスの展示企画を見て回った...

続き>>

地元の学校でクリームティー、沢山遊んで沢山話して親睦を深めました。

2013年10月03日 木曜日

新学期が明け、気がつくとあっという間に数週間が過ぎていました。この日は地元の女子校、Farlington Schoolを訪問する日。「お茶」に招待されていたので、全校から希望者を募り、昼食後から20名の生徒が外出しました。このFarlington Schoolの生徒達は、1学期に本校で行われた「Ja...

続き>>

今年も全校生徒がTOEICにチャレンジしました。

2013年10月01日 火曜日

9月最後の日曜日、午後の時間を使って全校一斉TOEICテストが行われました。基本的に小・中学生はTOEIC Bridge、高校生はTOEICを受験しますが、中学生でTOEICに挑戦する生徒もいました。会場は、普段食堂として使用しているホール、図書館、そして教室。ホールは昼食後に生徒みんなでセッティン...

続き>>

毎年恒例、スポーツテスト。小学生から高校生まで全校で自己記録更新に挑戦!

2013年09月29日 日曜日

例年行われるスポーツテストが今年度は9月23日の月曜日に行われました。昼食後、どんよりとした曇り空のもと、小学生から高校生まで全校生徒が中庭に集合。体育委員の指示のもと準備体操をすませ、早速体育館やテニスコート、陸上競技場へ分かれて移動していきます。体育館では「握力」「上体起こし」「長座体前屈」「反...

続き>>

毎年恒例、全校写真。全校生徒に全スタッフも加わり壮観なパノラマ写真撮影。

2013年09月21日 土曜日

1年に1度の記念撮影、全校生徒と教職員が全員で一枚の大きな写真に収まります。200名を超す人数なので朝早くから業者の人がきて足場の組み立て作業が始まりました。ここ数年、生徒の数も教職員の数も増えているので足場の大きさも年々大きくなっていくようです。いつも変わらないのは写真の中央にいる赤ネクタイの高校...

続き>>

フラワーアレンジメント部 Rudgwick Autumn Show で上位を独占

2013年09月19日 木曜日

9月14日(土)、イギリスの象徴といえる不安定な秋の天気。それを掻き消すかのように凛とした、赤、黄色、水色、薄赤紫の4つのフラワーアレンジメント作品。それらの作品を取り囲み、感嘆や笑みを漏らす地元の人々。その日はRudgwick Autumn Showがあり、フラワーアレンジメント部の高校2年生の部...

続き>>

世界各地から生徒が帰寮し第2学期が始まりました。

2013年09月15日 日曜日

「ただいま!」「おかえり!」「久しぶり!」が学院内のあちらこちらで響きました。帰寮日の9月7日、長い夏休みが終わり、生徒たちの姿が立教英国学院に戻ってきました。約2か月ぶりに帰寮した生徒たちは身長が高くなっていたり、日焼けをしていたり、充実した夏休みを過ごしていた様子が伝わってきます。空港から学校ま...

続き>>

サイエンスワークショップ(@ケンブリッジ): これからの世界を担っていくヤングサイエンティスト達

2013年08月08日 木曜日

7月17日~7月20日まで本校に宿泊して行われたプレ・ワークショップに引き続いて、7月21日~27日までは、ケンブリッジ大学に場所を移して、日英ヤングサイエンティスト・ワークショップが開催されました。ケンブリッジ大学の研究者の指導の下、日英の同年代の若者達が共同で研究テーマに取り組むというのは、なか...

続き>>

ケンブリッジ大学でのサイエンスワークショップに先立ってプレ・ワークショップが行われました。

2013年08月05日 月曜日

7月17日~7月20日まで、立教英国学院と福島サイエンス・スクール・コミュニティ(FSC)の共催で、プレ・サイエンス・ワークショップが行われました。立教からは高校2年生の男子生徒3名が参加し、日本の高校生達(福島、岩手、宮城、東京より9校)と一緒に研修で様々な場所を訪れました。 ロンドンで...

続き>>

短期交換留学生の英文レポート

2013年07月17日 水曜日

地元現地校ミレースクールにこの春1週間留学した、当時中学部3年生だった女子生徒から英文レポートが届きましたのでご紹介します。     *     *     *     *I had the great honor to participate in the first exchange betwe...

続き>>

受験に向けて高等部3年生補習授業

2013年07月13日 土曜日

 最近暑い日々が続き、ようやくイギリスにも夏らしい気候が訪れました。 そんな「夏」ーといえば受験生には勝負の時とも言える大事な時。 立教でも受験に向けて、補習が行われています。 6日(土)の終業礼拝の後は、高等部2年生以下はそれぞれの国へ帰国したり、短期留学へ出発したり、またホームステイをするなど、...

続き>>

2013年度第1学期終業礼拝

2013年07月08日 月曜日

7月6日 午前10時半より、終業礼拝が行われた。礼拝前のホームルームでは成績通知表が配布され、安心した顔、満足気な顔、夏休みが待ち遠しいという顔など、さまざまな表情が生徒からうかがえた。 この礼拝では、3つの表彰があった。一番初めの表彰は体育科より、小学生の水泳の授業で受けた検定に合格した3名が表彰...

続き>>

スクールコンサート --忙しかった日々から解放された贅沢な時間--

2013年07月07日 日曜日

 多忙な期末試験期間が終わり、いつも流れていた時間が何倍も楽しく、ゆったりした時間に感じるこの時期。授業も終わり、部活動も他の行事もない、そんな絶好な日にスクールコンサートは行われた。 コンサートはピアノ、ギター、クワイヤー、フルートなど多彩な演目が演奏される。また、中学生以下で行われるクラスの合奏...

続き>>

短期交換留学生の英文レポート

2013年07月06日 土曜日

地元現地校ミレースクールにこの春1週間留学した、当時高等部1年生だった女子生徒から英文レポートが届きましたのでご紹介します。     *     *     *     *During the spring holidays, I did a student exchange and homesta...

続き>>

期末試験期間中のウィンブルドンテニス観戦

2013年07月03日 水曜日

まだ日の明けない午前4時30分、それぞれの寮では当直の鳴らす鐘が響きました。今日はウィンブルドンのテニス観戦です。前日の夜には、高校2年生が全校分の朝食を手際よくパックに詰め、就寝時間は最高学年の高校3年生でも22時と準備は万端です。学校を午前5時に出発し、6時頃にはウィンブルドンに到着しました。「...

続き>>

短期交換留学生の英文レポート

2013年06月29日 土曜日

地元現地校ミレースクールにこの春1週間留学した、当時中学部3年生だった女子生徒から英文レポートが届きましたのでご紹介します。     *     *     *     *First of all I want to say thank you to Millais and Rikkyo schoo...

続き>>

野外研究会、今学期最後の外出先は Seven Sisters !白亜の崖。

2013年06月20日 木曜日

期末テストまで残すところ1週間とわずか。学期末も近いこの日曜日に野外研究会が最後の外出をしました。外出先は "Seven Sisters" 。英仏海峡を望む白亜の崖です。校内英語記事読破競争のReading Marathon第1通過地点でもあるので、立教生にはよく聞くなじみ深い場所です。今回は昼食前...

続き>>

英語の力を試す!ケンブリッジ英検を本校で実施。計71名の生徒が受験しました。

2013年06月18日 火曜日

イギリスにある本校では「本物の英語」に触れる機会が豊富です。ほぼ毎日あるネイティブスピーカーによる英会話の授業を始め、音楽・美術も英語、理科や社会の授業も一部イギリス人による授業を取り入れています。生の英語に毎日接しているうちに、いつのまにか物怖じせずにイギリス人とコミュニケーションが出来るようにな...

続き>>

地元の町の MUSIC FESTIVALS に参加。

2013年06月17日 月曜日

今年もまたミュージック・フェスティバルの時期がやってきました。今学期は Reigate & Redhill Music Festival が5月1日(水)〜5月11日(土)に開催されました。音楽をこよなく愛し、フェスティバルに向けて練習している生徒にとってはとっても待ち遠しい時期です。本校で...

続き>>

実用英語技能検定、校内で実施。

2013年06月15日 土曜日

6月8日と9日に英検があった。準1級を受験する生徒たちは、8日に本会場のロンドンで受験をし、2級、準2級、3級の受験者は、9日に準会場である本校で試験を受けた。英検を受ける前日は、夜遅くまで勉強するもの、翌日に備えていつもより就寝時間を早くして睡眠するものもいて、各個人で試験本番にたいして調子を整え...

続き>>

「第67回漢字書き取りコンクール」を実施しました。

2013年06月13日 木曜日

6月9日(日)、毎年恒例の漢字書き取りコンクールが今年も行われました。小学校5年生から高校3年生まで、全校生徒で漢字の書き取りにチャレンジします。もちろん、教員も生徒たちとともに取り組みます。「先生に勝つぞ!」と意気込む生徒も見られました。毎回漢字コンクールにはウルトラCと呼ばれる超難問が8問出題さ...

続き>>

ホームステイ先のイギリス人ホストファミリーから続々と嬉しいメッセージが届いています。

2013年06月11日 火曜日

ハーフタームには 100人の生徒たちが近隣の村や町のイギリス人家庭にホームステイをしましたが、そのホストファミリーの方々から続々と嬉しいメッセージが届いています。「とってもいい子達だったから来年も是非来てほしい!」「ユーモア溢れる面白い子供達でお手伝いもしっかりしてくれました。」「うちの子供達ともす...

続き>>

Loxwood村のフェイト(お祭り)に剣道部と書道の生徒たちが参加しました。

2013年06月10日 月曜日

ここ数日、イギリスはとても天気に恵まれています。爽やかな風に、昼間は強すぎるくらいの日差し。そんな好天のある土曜の午後に、数名の立教生を伴い、近くの村のフェイトに参加してきました。フェイトというのは、村で行われる小さなお祭りのようなものです。今回参加したLoxwoodという村のフェイトでは、カフェや...

続き>>

「ハーフタームが始まりました!」

2013年06月05日 水曜日

5月25日、午前の授業が終わるとハーフタームが始まりました。イギリスの学校には、学期の真中にハーフタームという約1週間のお休みがあります。立教英国学院でも、今年は5月25日から6月2日までお休みです。ハーフターム中に帰宅する生徒も多くいますが、今年は約100人の生徒が学校の周辺の町でホームステイをし...

続き>>

進化し続ける「Japanese Evening」。今年も大盛況でした!

2013年06月04日 火曜日

新学年が始まり、沢山の新入生が入学し、最初の大イベント「球技大会」が終わると、息つく暇もなく次の行事「Japanese Evening」の準備が始まりました。ただでさえ忙しい立教生ですが、今年は生徒会と地域交流委員を中心にかなり計画的に準備が進んでいたようです。球技大会前後から「新しい企画はありませ...

続き>>

ギター部コンサートと立教英国学院の「とある日曜日」

2013年06月03日 月曜日

ギター部の部長が学期始めに顧問の先生のところに来て今学期のギター部コンサートの日程を相談した結果、「日曜日の空きがない!」という事実が判明。英語検定試験、TOEIC受験、漢字コンクール、スポーツクラブ対外試合等、週末には既に何かしらの行事が入っていました。苦肉の策で、ロンドン社会人チームとのサッカー...

続き>>

GUILDFORD SHOPPING 〜ギルフォードの街ですごす時間〜

2013年06月02日 日曜日

ケンブリッジ、ロンドン、ポーツマス、クランレーにカンタベリー、ブルーウォーター、オックスフォード。立教生活の中で耳にする街の名前は様々ですが、その中のひとつがギルフォード。ギルフォードには大きな病院があって、特に緊急のときには救急外来にも行く。年に3回あるホームステイで滞在するホストファミリーもここ...

続き>>

高校1年生アウティング: 初めてのロンドンで歴史の授業を追体験

2013年06月01日 土曜日

5月17日(金)、高校3年生を除く全校でロンドンにアウティングに出掛けました。 高校1年生37名のうち、本校中学部から進級した生徒は14名。半数以上の生徒たちにとって今回のアウティングが正に「ロンドン初体験」。予定通り正午に大英博物館の前にコーチが到着するとまずは班に分かれて昼食。いきなり...

続き>>

ロンドンアウティング 「歴史 や芸術に直接触れることのできた有意義で貴重な経験」

2013年05月30日 木曜日

「来週はアウティング!」「アウティングは雨が降らないといいな」。アウティングの日が近付くと、学校のさまざまなところからアウティングを楽しみにする声が聞こえてきます。5月18日(金曜日)、小学5年生から高校2年生はロンドンにアウティングへ出かけました。今週に入ってから雨の降る日が続いていましたが、この...

続き>>

5月13日(月)の放課後、全校でブルーベルを見に行きました。

2013年05月28日 火曜日

「雨が降りませんように。」変わりやすいイギリスの天気を象徴するように午前中は暗い雲がどんよりとありました。しかし放課後は晴天。ブルーベルは学校のキャンパス奥の森の中に咲いています。皆、急いで制服から動きやすい服に着替え、靴も運動靴に履き替えました。小中高の順に並んで、ぞろぞろと森の中を進んで行きまし...

続き>>

ハリーポッターのフクロウが学校にやって来た!〈英会話ECの授業〉

2013年05月18日 土曜日

久しぶりの晴天。昨晩の雨がキャンパスの芝生をしっとりと落ち着かせていた。遠くから生徒達の楽しそうな声。芝生の上には何やら見慣れぬ生き物が...  子犬よりも大きな生き物がすくっと立って大きな目でこちらを見つめていた ーー イーグルオウル。「あまり近くに寄り過ぎてはダメよ。」ECのイギリス人...

続き>>

穏やかな午後のひととき。小学生がNewlands Cornerの丘を散策しました。

2013年05月07日 火曜日

球技大会が終わって3日目。そろそろ疲れが見え始めた火曜日は午後ブレイク。午後以降の授業をカットして皆それぞれが思い思いにくつろぐお休みになりました。小学生はこの午後を利用して学校から車で20分ほどのところにあるNewlands Cornerに外出しました。小高い丘を尾根伝いに車で登り、その道がぐっと...

続き>>

今年もイギリスの空を泳ぐ「立教英国学院の鯉のぼり」

2013年05月05日 日曜日

ある晴れた気持ちのいい午後、生徒会のメンバーを中心に高校生10名あまりが駐車場脇の芝生の上に集合。青い空に高く立つポールをゆっくりと倒して何やら楽しげな作業が始まりました。何年も前に日本から送られてきた鯉のぼりのセッティングです。毎年この時期になると駐車場脇の桜並木の中央と、池のほとりの2カ所に鯉の...

続き>>

桜が咲き誇る中、練習の成果を出し尽くした球技大会

2013年04月30日 火曜日

今年のイギリスは例年より春が遅かったため、キャンパスに満開の桜が咲き誇る中、4月27日(土)に球技大会を開催しました。生徒たちはこの日のために、入学式から間もなく練習を始めます。種目は、男女バスケットボール、男女バレーボール、ソフトボール、サッカー、ネットボール、ポートボール、ドッヂボールがあり、そ...

続き>>

桜とむかえた2013年度スタートの日

2013年04月22日 月曜日

桜も三~五分咲きになった4月14日は、立教英国学院の入学始業礼拝の日でした。 今年のイギリスはとても春が遅く、3月末になっても雪が舞い、風のつよい毎日。なかなか晴れない上に、気温も2℃3℃と低くて、例年なら3月中旬には咲く水仙さえもぽつぽつつぼみが開く程度。 ひょっとして...入...

続き>>

2013年度 入学始業礼拝 校長式辞

2013年04月16日 火曜日

2013年4月14日新入生の皆さん、入学おめでとうございます。在校生諸君、進学おめでとう。今年の日本はとても暖かい3月で、例年より2週間も早く桜が咲いたとのことでしたが、ここイギリスは、観測史上今までで一番寒い3月だったそうです。実は本日、今この瞬間が、今年の最高気温に達したところだと思います。お陰...

続き>>

卒業生スピーチ:中学部3年生

2013年03月28日 木曜日

  私は中学二年生からこの立教英国学院にいます。その立教生活の中で、学んだものや印象深かったことはたくさんありますが、その中で最も自分の中で大きかったものをこれからお話ししたいと思います。  私はヴァイオリンを四歳から習い、ヴァイオリンの音がとても好きで、小学校の頃は、一日三~四...

続き>>

短期交換留学:3学期本校に1週間滞在したMillais Schoolの生徒達からお礼の手紙が届きました!〈第5回〉

2013年03月27日 水曜日

Arigato gozaimasu!Thank you very much for giving us the opportunity of boarding at your school. We all enjoyed ourselves a lot. I think your school is...

続き>>

卒業生スピーチ:高等部3年生

2013年03月26日 火曜日

Honestly, I can't believe I am giving a speech and about to leave England. My days in this school passed so quickly.  During all those ...

続き>>

短期交換留学:3学期本校に1週間滞在したMillais Schoolの生徒達からお礼の手紙が届きました!〈第4回〉

2013年03月25日 月曜日

ありがとう!こにちはありがとう。りっきょう は すばらしい です。 みな は やさしかった です! りっきょ で わたし の いtちばん すきな スポツ は ドジョボール と けんどう です。 たのしかった です。 りっきょ の スポツ は たのしかった です。りっきょ で いtちばん すきな 日本...

続き>>

卒業式祝辞をご紹介します: 本校理事を勤める英国アシュフォード法律事務所、中田浩一郎様。

2013年03月24日 日曜日

 2013年3月9日(土)に行われた2012年度立教英国学院卒業終業礼拝における私の来賓祝辞に関して、棟近稔校長先生より次号の学院通信のために要約を作成して欲しいとのご依頼がありましたので、以下のとおり要約を申し上げます。1.まず、卒業生、在校生、先生方、卒業生の保護者の皆さま、その他ご来賓の皆様に...

続き>>

短期交換留学:3学期本校に1週間滞在したMillais Schoolの生徒達からお礼の手紙が届きました!〈第3回〉

2013年03月23日 土曜日

Thank you for my time at the Rikkyo. I had lots of fun. I wish I could come back. Everyone is really kind and polite. I learnt a lot.  Risa is a ...

続き>>

卒業式祝辞をご紹介します: 在英国日本大使館総領事 今村朗様。

2013年03月22日 金曜日

早春の良き日である本日、立教英国学院中学部、及び、高等部の皆さんが卒業される運びとなりました。心からお祝い申し上げます。おめでとうございます。そして、お子様の成長を見守り、この日を感慨深く迎えられた保護者の皆様、校長先生はじめ先生方におかれましては、日本とは異なる環境の中、色々なご苦労があったことと...

続き>>

短期交換留学:3学期本校に1週間滞在したMillais Schoolの生徒達からお礼の手紙が届きました!〈第2回〉

2013年03月21日 木曜日

I feel very privileged to be one of only five people to be chosen to participate in the first Millais/Rikkyo exchange, and hope the programme continue...

続き>>

短期交換留学:3学期本校に1週間滞在したMillais Schoolの生徒達からお礼の手紙が届きました!〈第1回〉

2013年03月19日 火曜日

Thank you so much for giving us the opportunity to take part in the exchange with your students. I am so pleased I was able to go as it was one of the...

続き>>

ウルバーハンプトン校から6人の生徒を迎えて過ごした5日間。〈短期交換留学〉

2013年03月15日 金曜日

今年も、ウルバーハンプトン校より交換留学生6名を立教に迎え、5日間の寮生活を一緒に過ごしました。この5日間のお世話係を務めるのは、次の夏休みにウルバーハンプトン校への留学を希望し、選抜された立教生6名です。彼女たちは次の夏休みに、ペアの生徒のお宅でホームステイをして過ごします。二つの学校の交流以上に...

続き>>

2012度卒業終業礼拝:沢山の方々に見守られて47名の卒業生達が新たなるスタートをきりました。

2013年03月11日 月曜日

期末テストが終わった翌日から、日本での受験を終えた高校3年生が続々と帰寮し始めました。卒業式に参列するために、久しぶりに後輩達と会うために、そして先生方に最後のお別れをするために、遠い日本から戻ってきました。高校3年生だけがする赤ネクタイの姿が久しぶりにキャンパスを行き交うのが不思議な感覚でした。卒...

続き>>

Cooking with English Girl Guides!

2013年03月10日 日曜日

ここ立教英国学院の小学生・中学部1年生までの女子が参加している、校外での同年代のイギリス人との交流。それが「ガールガイズ」という活動です。毎週木曜日の夕食後、車で30分程行ったところにある町へ通っています。普段は、それぞれのパトロール(グループ)に別れて活動をしており、一つのチームに日本人は一人、ま...

続き>>

音楽祭で立教生の過去最高得点を獲得

2013年03月04日 月曜日

立教英国学院では、音楽の授業や個人レッスンで楽器を習っている生徒が、毎年定期的に地元の音楽祭に参加しています。2月16日(土)、Worthing Music and Arts Festival にピアノ・デュエットで出場した高校2年生の女子2名が、立教生では過去最高となる95点を獲得、メダルとカップ...

続き>>

昨年卒業した石井君からのメッセージ。生徒たちに沢山のお菓子やふりかけを頂きました。

2013年03月03日 日曜日

東先生、立教英国学院の先生、生徒さんへお久しぶりです。昨年卒業した石井です。皆さんお元気でお過ごしですか。この時期になると、高3生が受験帰国で寂しい思いをしたのを思い出します。3学期、卒業式に来られなかったことが悔しかったです。そこで、生徒の皆さんに、少しでも楽しい思いが出来ますように、差し入れをし...

続き>>

仙台からの写真とメッセージ!(震災後にイギリスから送った花びらメッセージの返事が届きました)

2013年02月27日 水曜日

一昨年、震災後のジャパニーズイブニングで集めた桜の花びらメッセージ(被災地への励ましメッセージ)を送った宮城県泉高等学校から写真とメッセージが届きましたので以下にご紹介します。     *     *     *     *震災の後、たくさんのメッセージを送ってくださってありがとうございました。はる...

続き>>

高校3年生から後輩たちへのメッセージ: TOEIC必勝法!

2013年02月21日 木曜日

日曜日に本校でTOEIC及びTOEIC Bridgeの試験がありました。本校はこの試験の実施センターとして正式に指定されています。先学期は全校生徒150名以上が受験しました。今学期は希望者のみの受験でしたが小学生から高校生まで合計20名が受験。毎学期校内でこの公式試験が受験出来るので、やる気のある生...

続き>>

「予習」によって、もっと楽しくなった高校2年生のロンドンアウティング

2013年02月18日 月曜日

合唱コンクール、新春かるた大会、生徒会選挙、模擬試験、次々にやってくる対外試合。これらの行事や勉強に日々忙しい高校2年生ではありますが、その忙しい間を縫って、アウティングまでにやらなければならない「宿題」が課されました。3学期のアウティングの行先はロンドン。今回は、隣接している3つのミュージアムのう...

続き>>

忙しい学期の中、盛り上がりをみせた漢字コンクールでした。

2013年02月17日 日曜日

今学期は本当に忙しい学期だと気づかされたのは学期の半ばくらいの今だ。かるた大会、合唱コンクール、そして英語検定が怒涛のように過ぎ、続いてアウティング、生徒会選挙が行われた。ここら辺でふっと一息つきたい......なんて思った矢先、誰もがハッとした。漢字コンクールまで後一週間もない! しかもこの週で期...

続き>>

フライデー・スポーツ卓球試合

2013年02月16日 土曜日

 立教英国学院では毎週金曜日の午後、生徒と教員がともにスポーツを行うことにより、互いに汗を流し、互いにコミュニケーションを深める「フライデー・スポーツ」を行っています。生徒と教員は各種目に分かれて様々なスポーツを行いますが、この中から、今回は2月1日の金曜日に行われた卓球の試合について紹介します。我...

続き>>

2月5日(火)のブレイク最終日に生徒会選挙が行われました。

2013年02月13日 水曜日

中1、高1から計5名が立候補し、全校生徒の前で一人ずつ立ち会い演説を行っていきます。まずは応援演説者による工夫を凝らした候補者の紹介から始まり、立候補者たちの堂々とした演説。彼らは自分の抱負や思いを伝え、緊張感や熱意の感じられる演説となりました。また、今回から新たな質問方式が導入されました。それは、...

続き>>

高校1年生アウティング:ロンドンで絵画とミュージカルを満喫

2013年02月12日 火曜日

2月4日(火)のアウティング。高校1年生はロンドン市内にあるナショナルギャラリーとミュージカル鑑賞に行きました。11時30分ごろロンドンに到着。旧正月に向けた装飾で豪華なピカデリーの中華街に歓声を上げる生徒たちの姿もキラキラしていました。各班で昼食を食べた後、ナショナルギャラリーで各々鑑賞です。名作...

続き>>

合唱コンクール 1月27日(日)

2013年02月11日 月曜日

 歌声が鳴り響くニューホール。合唱コンクールは今年の生徒会が企画した新しい試みです。初めての企画にも関わらず、生徒一人一人が主体的に取り組み、クラス対抗のイベントということもあって、予想以上の盛り上がりを見せました。 各クラスの合唱にはそれぞれの色が出ていました。少人数ながらそれぞれの音楽観で歌った...

続き>>

小学部/中学部3学期アウティング:グリニッジ天文台で経度0度、子午線をまたぎました!

2013年02月08日 金曜日

2月4日、小学生と中学生はアウティングでロンドンのグリニッジを訪れました。ここはもちろんグリニッジ天文台、経度0度の子午線が走るところ。大英帝国時代のイギリスに思いを馳せつつ、ここ数日で最も気持のいい陽気を満喫しました。11時半頃グリニッジの町に到着。イギリス人ドライバーに「Have a nice ...

続き>>

英語検定は目標?それとも力試し?

2013年02月07日 木曜日

英語検定のシーズンがやってきました。立教生活の中で、英語資格試験のシーズンといえば、英検の5月・10月・1月と、ケンブリッジ英検の6月・11月です。立教生にとって挑戦しやすく、取り組みやすい英語検定。毎学期多くの生徒が受験します。本校では、ECの授業において実践的な英語の力(会話力)を重視しています...

続き>>

バレーボール部 Epsom Collegeとの対外試合

2013年02月04日 月曜日

高校3年生の先輩が部を引退してから、半年以上が経ち、今のチームでのバレー部の活動もやっと板についてきた。先輩に頼っていれば良かった2年生が、自分たちのチームを作ろうと、自分たちのバレーをしようと、日々練習に励んできた今日までの日々は、本当にあっという間だった。今日の相手であるEpsom Colleg...

続き>>

交換留学:地元ミレースクールの生徒が本校に1週間滞在。日本文化を堪能しました。

2013年02月03日 日曜日

昨年度から始まった交換留学システム。現地校の生徒たちと約1週間にわたりお互いの文化に触れ合います。普段から本校では現地校との対外試合や校外学習などイギリス人と交流する機会は豊富にありますが、寝食を共にしつつ、じっくりとお互いの文化を理解し合う機会はとても貴重です。今年は既に2校の学校との交換留学が決...

続き>>

新春かるた大会

2013年01月31日 木曜日

さあ、戦いの始まりである。剣道場に続々と集まってくる生徒たち。そう、今日は百人一首を全校生で取り合う、新春かるた大会。冬休み前に告知されたこの大会に向けて、去年の悔しさをばねに今まで頑張ってきた人がいる。初の百人一首に、今からどんな大会が始まるのかと、不安な人がいる。2013年という新しい年が明け、...

続き>>

毎年1月の第二週に行われる、大学入試センター試験。

2013年01月23日 水曜日

立教英国学院では、もちろん高校三年生の大学入試の第一関門として注目されますが、同じ頃、校内では......「次の日曜日は何かある?」「センター英語だよ」「ああ~点数とれるかなあ」「去年、ぜんぜん分からなかった」「長文読めたと思ったのに、意外に合ってなかった」「アクセント問題が難しいんだよな」「今年は...

続き>>

イギリスにしては珍しく爽やかな晴天の中、1月13日(日)第三学期始業礼拝が行われました。

2013年01月14日 月曜日

 3学期は、もう高等部3年生はおらず、食事の席でマナーなどを見るテーブルマスター、礼拝の聖歌指導、アコライトといった要職が、高等部2年生へ代交代します。本日の始業礼拝は高等部2年生による初めてのアコライトということで、礼拝の式服に着替えた新クロスベアラーとトーチベアラーの、どこか照れくさいような不安...

続き>>

最新情報
最新情報検索
pagetop