立教英国学院

  • 入試・入学書類ダウンロード
  • お問い合わせ
  • 保護者/在校生のページ
HOME > 学校生活 > クラブ活動

クラブ活動

兼部で学校生活を倍楽しめるクラブ活動   (クラブ活動特集はこちらでご覧下さい。)

毎日約2時間15分の放課後と週末の午後が各クラブの活動時間になります。文化部からスポーツ部まで多くのクラブがありますが、日本の学校の部活動のように一つのクラブに所属してじっくり練習をするというよりはむしろ、いろいろなクラブに所属して多くの活動に参加するという傾向が本校のクラブ活動では強いようです。
例えば、スポーツ部は現地校との対外試合が盛んですが、今週サッカーの試合にでていた生徒が来週はバスケットボールの試合、次はバレーの試合といった具合にいわゆる「兼部」が認められています。ギター部に所属している生徒が茶道部のデモンストレーションで村のフェイトに参加したり、フラワーアレンジメント部で校内に飾る花を生けていたかと思うと週末は野外研究会で近くの森に散策に出かけたりと、とにかくいろいろな体験をして学校生活を楽しんでいこうという姿勢が本校のクラブ活動の特徴です。

各クラブとも先輩が後輩の指導をしていくというのが基本的な形ですが、フラワーアレンジメント部では専門のインストラクターが指導にあたり、また最近ではテニス部の生徒で希望する生徒には英国人インストラクターによるテニスの個人指導も行われています。

フライデースポーツ

クラブ活動とは少し趣旨が異なりますが、本校独自のスポーツ活動として毎週金曜日の放課後に行われる全校スポーツ「フライデースポーツ」があります。
全校生徒、全教員が金曜の昼食後から一斉に校内、校外でスポーツを楽しみます。種目はバスケットボールやサッカー、バレー、テニス、卓球など普段馴染みのものから、乗馬、ダンス、少林寺拳法、エアロビクス、ゴルフなどちょっと特別なものまで様々です。学期毎に種目を変えることもできるので卒業するまでに色々なスポーツを体験することもできます。
このフライデースポーツは、学年毎の体育の授業とは違い、その種目に興味のある生徒が学年を超えて集まります。体育の教員だけでなく校長先生も含めて全教員が参加するので、ウィークエンド直前のタイミングと相まって生徒達の大きな楽しみの一つにもなっています。

クラブ活動

バスケットボール部/バレーボール部/テニス部/サッカー部/陸上部/卓球部/バドミントン部/ソフトボール部/フラワーアレンジメント部/写真部/広報部/野外研究会/クッキング部/茶道部/剣道部/釣り部

フライデースポーツ種目

乗馬/ダンス/少林寺拳法/エアロビクス/卓球/サッカー/バスケットボール/テニス/バレーボール/バドミントン/ゴルフ

クラブ活動、フライデースポーツ種目は年度によって参加者人数が変わるため、変動することがあります。

pagetop